TOP > スポーツ > U18復権へ渡辺氏、西谷監督ら名将招き強化合宿案 - 高校野球 : 日刊スポーツ

U18復権へ渡辺氏、西谷監督ら名将招き強化合宿案 - 高校野球 : 日刊スポーツ

日本高野連が、18歳以下(U18)の国際大会に参加する高校日本代表の強化を目的とした委員会の設置を検討していることが12日、分かった。高野連の技術・振興委員を… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

ツイッターのコメント(19)

「U18復権へ渡辺氏、西谷監督ら名将招き強化合宿案」は良いことだね^^
これは面白そう。

木製バット・試合球・ピッチャーの牽制等の違いを、早めに対応させる為に悪くないね!

あとは、バットに関して、アメリカの金属バットの様な、木製バットの反発係数に近い金属バットをそろそろ作らないと、日本の高校野球の投低打高に歯止めが効かない。
高校野球の日本代表を強化するってどれくらい重要なアジェンダなのだろうか。
もっと先にやるべきことはある気がするけど。
高校野球の名将か〜
面白いね〜

個人的に、木内さんが若かったり、上甲さんがご存命だったら
見てみたかったなぁ〜😂
そういう問題ちゃうんやけどなー
マジかよ…シーズン無敗の監督と二度の春夏連覇の監督が…
小手先の合宿じゃなくて木製バット導入が無理なら反発係数が木製バット並の金属バット導入してく方が早いだろうに。
いつもズレてんな。この世界。
本当にU18勝ちに行くつもりなら他にやることあるでしょって思うけど→
高野連が結果にこだわっているというのは面白い。結果を出すなら台湾や韓国に人を出して、USのセレクションキャンプも見て、相手に分析をねちっこくやるのが早い。
元監督の渡辺氏はともかく、西谷監督は桐蔭の指導に専念させて下さい‼️
もし渡辺監督を呼ぶなら、小倉さんも呼んだほうがいいのでは?って思うのは私だけでしょうか。
>国際大会特有のけん制や木製バットへの対応は常に課題となってきた。強化委員会が設置されれば、初めて冬季期間に代表候補選手を集めた合宿を行う案なども話し合われる見込み。
大大大大大賛成過ぎる
U18復権へ渡辺氏、西谷監督ら
名将招き強化合宿案
(日刊スポーツ)
勝ちたいねやったら、マジで木のバットにしたれよ。
船頭多くして 船山に登る

老兵は死なず ただ去りゆくのみ

昔の人はいい事を言った。
時代には時代の良さがある。
昔の良さをそのまま今に持ってきたらあかんよ。
わたなべさんいいやん
バットや国際球の問題以前に
体制、仕組みを再構築するのは
いい事ですよね
珍しく動きが早い!
それだけ危機感を募らせてるのかな

渡辺元さん、燃えそうですo(`^´*)
渡辺元横浜高校の監督、西谷監督を招き

惨敗に終わった日本を底上げ案

冬には代表候補選手を集めて合宿も
以上
 

いま話題のニュース

PR