TOP > スポーツ > 八戸学院光星9回5失点 壮絶サヨナラ負けの真実 - 高校野球 : 日刊スポーツ

八戸学院光星9回5失点 壮絶サヨナラ負けの真実 - 高校野球 : 日刊スポーツ

11コメント 登録日時:2016-12-01 16:55 | 日刊スポーツ[野球]キャッシュ

野球の神様は最後、どちらにほほ笑むのか?時に、その微笑ひとつで、劇的なドラマを生み出すのが、高校野球の世界である。今も記憶に残る過去の名勝負に「今」を加味して… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

ツイッターのコメント(11)

光星の子の「全員が敵なんだと思った」って感想悲しすぎる。
現地観戦していたけど壮絶だった。。
これ、見に行ったやつ。こんなことあるんだーって思った。球場の空気も怖かった。その後の雨も雷も、なにかがあると、うわぁーってなったり、負けてる方を応援したり、投げてる方にはたまったもんじゃないよね。よく頑張ってたよ。ほんとに。
負けんな!
桜井くんは群馬出身だったんですね!
この試合、ちょうど中継を観ていて、すごいことになっちゃったなって、唖然だったな…。
まだこんなこと言ってるのか。
正しく野球を観れるようにならなければ、いつまで経ってもマモノさんの思うツボですよ。
高校野球のファンなら公平に応援してやれや!
甲子園の観衆は鬼ばかり・・・。
壮絶サヨナラ負けの真実(日刊スポーツ)
片方だけを応援 完全アウェイを作り出し 両校のプレ-に感動とか言っちゃう甲子園
「完全アウェーの応援」ってのは試合開始前から終了までだったら不利だったね可哀想だったねと思うけど、この試合は4点差の最終回でも諦めない東邦が判官ひいき的な観衆も巻き込んでモメンタムを持ち込めたってことだと言いたい
あれからもう4ケ月も経つんですねぇ。。。
以上

記事本文: 八戸学院光星9回5失点 壮絶サヨナラ負けの真実 - 高校野球 : 日刊スポーツ

いま話題の記事