TOP > スポーツ > 金星まであと2回「KK」のPL追いつめた - 「甲子園」100年物語 - 野球コラム : 日刊スポーツ

金星まであと2回「KK」のPL追いつめた - 「甲子園」100年物語 - 野球コラム : 日刊スポーツ

10コメント 登録日時:2018-07-31 20:35 | 日刊スポーツ[野球]キャッシュ

みちのくの夢は、桑田の1発で砕かれた。1984年(昭59)夏の準決勝。初出場の金足農(秋田)は2年生の桑田真澄、清原和博擁する優勝候補PL学園(大阪)に善戦。… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)...

ツイッターのコメント(10)

当時、PL学園の大ファンだった私は、塾の夏期講習を休んでまで、試合を観ていました~(^^ゞ⚾
@hiroshi396 KK2年の時やで。8回に桑田に逆転2ランくらったんや。
最も夢中になって観た高校野球の試合がこの試合→
金足農業、このときもすごかったんだよね💫色々期待されちゃうかも?だけど、最後まで自分達の野球をのびのび出来ますように💕

- 「甲子園」100年物語 - 野球コラム : 日刊スポーツ
金足農業って聞くと準決勝でPLと対戦して桑田にホームラン打たれて逆転負けしたの思い出しちゃう。
金足農いうたら、これ思い出す(リアルタイムの記憶はないw)…
金星まであと2回
桑田真澄、清原和博擁するPL追いつめた金足農業高校
金足農業というとこれで名前を覚えた。今回は吉田くんが好投で大阪桐蔭を苦しめる展開もあるだろうか
金足農業対PL学園(桑田清原)の記事見つけたー。実は桑田のはHRではなかったとかいう試合かな?
「甲子園」100年物語~輝いた東北の男たち~
以上

記事本文: 金星まであと2回「KK」のPL追いつめた - 「甲子園」100年物語 - 野球コラム : 日刊スポーツ

いま話題の記事