TOP > スポーツ > 星野監督が発した鳥肌が立った言葉とは/西本聖 - 熱投野球論 - 野球コラム : 日刊スポーツ

星野監督が発した鳥肌が立った言葉とは/西本聖 - 熱投野球論 - 野球コラム : 日刊スポーツ

12コメント 登録日時:2018-01-06 12:36 | 日刊スポーツ[野球]キャッシュ

 燃える男、星野仙一氏が亡くなった。中日時代に選手として星野監督のもとでプレーした西本聖氏に故人との思い出などを聞いた。 -突然の訃報だった 西本氏 びっくり… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

Twitterのコメント(12)

2人とも、えーぇ投手でした⚾️
西本の復活も星野仙一が支えてたんだな。
巨人は選手に冷たい球団のような言い方はやめろ!貴殿の性格が問題だったのでは。。。
敬称略で申し訳ありませんが、西本、堀内のコメントは良かったなぁ。こーゆーコメントが一番胸を熱くするんだよな。芸能人に聞くなんてナンセンス。
#西本聖 #星野仙一 #中日 #コラム #日刊スポーツ
江川より好きだった西本。その西本が語る星野さん。
まるで「江川と西本」に出てきそうなエピソード> : 日刊スポーツ
G.G.佐藤の話と一致するよね。当時から星野さんはぶれてなかったわけだ。G.G.とは相性が悪かっただけで。
しびれます‼️
合掌

星野監督が発した鳥肌が立った言葉とは/西本聖(日刊スポーツ)
星野さん、自分は、NHKサンデースポーツキャスターからファンになり、一筋星野さんファンでした。若すぎる、残念無念悲しいです。今までありがとうございました。
監督のお人柄がうかがえるいいお話。ご冥福をお祈りいたします。
以上

記事本文: 星野監督が発した鳥肌が立った言葉とは/西本聖 - 熱投野球論 - 野球コラム : 日刊スポーツ

関連記事