TOP > スポーツ > 西武、13年売却騒動でも一貫姿勢「グループの宝」 - 野球の国から - 野球コラム : 日刊スポーツ

西武、13年売却騒動でも一貫姿勢「グループの宝」 - 野球の国から - 野球コラム : 日刊スポーツ

西武鉄道の駅員は、西武の負けが込んだりすると「『ちゃんとしろ』って、監督に言っといて」といった声をかけられることが珍しくないという。特に沿線住民には、鉄道と球… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト...

ツイッターのコメント(16)

この姿勢が株主優待指定引換券の来年末まで期限延長に繋がっとるのか
この連載面白いな
「過去から現在に至るまで、球団の売却を検討したことは1度たりともなく、今後もありません」
「埼玉西武ライオンズはグループのイメージリーダー、宝物です。」
沿線の人口が頭打ちになっている以上は、外せなくなってるだろうなあ。長年所沢を見てきたけど地域一帯で球団を盛り上げようとする機運はココ最近からの気がする。
西武、13年売却騒動でも一貫姿勢「グループの宝」(日刊スポーツ)

親会社がそういう風に言ってる事がファンにとっては安心でる🏟️
それには相当手を入れないと奪還出来ないんじゃないの?西武、13年売却騒動でも一貫姿勢「グループの宝」(日刊スポーツ)
「過去から現在に至るまで、球団の売却を検討したことは1度たりともなく、今後もありません」

球団を保有し続ける限り「地平を駈ける獅子を見た」の歌唱もシゲルマツザキで固定してくれ。たとえ死んでも
それまで、堤体制の中で企業買収を続けてダーティーなイメージを出していた西武グループにとって、ライオンズはまさにグループの良心。

西武、13年売却騒動でも一貫姿勢「グループの宝」(日刊スポーツ)
冒頭の一文で吹いた

『西武鉄道の駅員は、西武の負けが込んだりすると「『ちゃんとしろ』って、監督に言っといて」といった声をかけられることが珍しくないという。』
ほならもっと投資してくれ
特にFA面と周囲環境面
西武HDの姿勢は一貫して「売却しない」だった。今回、西武HDから文書で回答を得た。「過去から現在に至るまで、球団の売却を検討したことは1度たりともなく、今後もありません」
2004年にライブドアに売りつけようとしたけど高杉内ってけんもほろろに断られたなんて事実はなかった、いいね
一昨日、昨年と圧倒的な強さだった
黄金期の時代もあった
だけど谷間だっていっぱいあった

昨日は今年一番の観客動員数だって☺️

お年を召された方、家族3代、親子、仲間達、一人でも
長いファンが離れない
メラド行くと🦁が愛される球団だって解るんだよね
このサーベラスの買収騒動で、移転売却されたアメリカのNBA、シアトルスーパーソニックス(現オクラホマシティサンダー)のことを呟いた記憶あり。
仰る通りですね。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR