TOP > スポーツ > 【宮本慎也】“優遇”にも不満 佐々木朗希に「物足りなさ」を感じる原因 - 評論家コラム - 野球コラム : 日刊スポーツ

【宮本慎也】“優遇”にも不満 佐々木朗希に「物足りなさ」を感じる原因 - 評論家コラム - 野球コラム : 日刊スポーツ

プロ入り3試合目の先発になったロッテ佐々木朗は、勝ち負けがつかなかったがヤクルト戦で6回を1失点。高卒2年目の投手として見れば上々の結果であり、投球内容を見て… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト...

ツイッターのコメント(17)

こういうの見るたび思うけどほんま宮本が西武の監督なんなくてよかったわ。浅村の時もごちゃごちゃ言ってたし
6回4安打1失点のQSした2年目の19歳に殿堂入りした人が「物足りなさ」を言わせるところが凄いよね。
優遇については球団の方針だし、育成責任がない人が言ってもねえ……って感じ。
- 評論家コラム -
まーたこいつ逆張りして他球団の選手叩いてんじゃんwwwwww
もうヤクルトの名前名乗るなよ、迷惑だから
Comment by Hiromichi Kawada
佐々木郎希投手:
宮本慎也氏の本記事評論を拝読。同氏が物足りなさを感じているのは、佐々木投手への期待が大きい証。ここで気になったコメントが幾つかありました。
宮本、さすがに手厳しいな。でもこれがプロの意見よ。

- 評論家コラム - 野球コラム : 日刊スポーツ
とか言いながらお前がヘッド務めていた時のお前のチーム最下位じゃん
奥川の心配でもすれば?
ヤクルト負けたから嫌味でも言いたくなったのかな?
こればっかりは、宮本さんが首脳陣にいなくて良かったと思います(^^)
野球解説させたら想像以上にアホだったでおなじみの宮本さんじゃないですか。/
今試合も中13日。登板間隔を十分空けてもらっている。この“優遇”にも不満を感じる

……………。
うるせえ
160キロ以上の真っすぐを投げる能力があるのだから、もっとスピードを追求してほしいという願望が出てしまう。それが「物足りなさ」を感じてしまう原因だろう。
この試合のピッチングのように、真っすぐ主体の投球だけは実践してもらいたい。真っすぐの「質」を高め、いずれは160キロ台の真っすぐを連発して打者をねじ伏せるようなスタイルを目指してほしい。
大きい子が体の成長に時間がかかるのを、われわれは渡嘉敷来夢で知っている。

彼女も若いころはケガが多かった。
【宮本慎也】資質ある佐々木朗希に「物足りなさ」を感じてしまう原因

マリーンズの吉井理人投手コーチの考え方を並列で紹介したら面白いかもしれないな。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR