TOP > スポーツ > 苦境の阪神大山へ…積極打撃だけは崩すな/緒方孝市 - 評論家コラム - 野球コラム : 日刊スポーツ

苦境の阪神大山へ…積極打撃だけは崩すな/緒方孝市 - 評論家コラム - 野球コラム : 日刊スポーツ

阪神が序盤の劣勢をはね返せずに、広島3連戦の初戦を落とした。V字回復の立役者となった4番大山悠輔内野手(25)は5打数無安打と精彩を欠いた。広島前監督で日刊ス… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

ツイッターのコメント(11)

敵将として昨年まで大山をよく観察していたのが分かる解説。
気分転換に休養日を設けるのは悪いことではないと思います。
積極性は失ってほしくない!
こういうアドバイスの出来る人が、ヘッドコーチなり打撃コーチにいたら違うのだが、如何せん、1軍の3人はキャンプから全く仕事してないからなぁ。選手としても指導者としても一流の人は野球論がしっかりしている。うちの監督も見習って下さい。
なんか緒方さんが優しい兄貴に見えてきたぞ
やはり緒方さん含め外部のOBでも
大山を気にかけてくれる人は多い 
何とか頑張ってくれ!

苦境の阪神大山へ…積極打撃だけは崩すな/緒方孝市(日刊スポーツ)
緒方からありがたいメッセージ

大山であれだけ勝った、という点をファンは忘れてはならない
今日は大山くんの初球打ちが失敗に繋がったけど、一発で仕留められるように磨いていけばええんよ😊
頑張れ大山くん‼︎
真の4番になるんや😆😆😆
大山くん頑張れ!!
うふふ☺️
常勝軍団を率いた緒方元広島監督の言葉は説得力があるね😳
大山君の不振の理由を分かりやすく解説してくれてる🤔

そして1番大事な事。
積極打撃だけは崩すなよ!😶🐯

という事です☺️🐯
緒方さん、、阪神戦の解説して下さい😭😭🙏
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR