「ノムラの考え」と中日A・マルティネス/谷繁元信 - 評論家コラム - 野球コラム : 日刊スポーツ

捕手として歴代最多出場を誇る日刊スポーツ評論家の谷繁元信氏(49)が、父一夫さんが自筆でまとめた「ノムラの考え」を通して、話題の外国人捕手、中日アリエル・マル… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト...

ツイッターのコメント(10)

まさにプロの記事
タニシゲ見直した!真逆な考え方だと思っていたよ。
名選手たる所以だね。

「ノムラの考え」と中日A・マルティネス/谷繁元信(日刊スポーツ)
谷繁さんのお父様の直筆の手紙にグッときました。
「ノムラの考え」と中日A・マルティネス/谷繁元信(日刊スポーツ)

こっそり注目している。
しかし少し打力があり、目先の勝利のために中途半端に起用するのは安易だ。

少し🤔.打率500 OPS1.122
とはいえ、記事は面白かった。
自分は野村克也が嫌いでも何でもないけど、生前に残されて、今となっては真意を確認できない言葉を持ち出して、都合よく解釈された内容で評価される選手はいい迷惑だろうなとしか思わない。
外国人枠を1つないものとしてでも育てる価値を感じる
彼が中日を通過点と考えていたとしても
以上
 
PR
PR