TOP > 政治・経済 > イオン、在宅勤務向けこたつ発売 | 日刊工業新聞 電子版

イオン、在宅勤務向けこたつ発売 | 日刊工業新聞 電子版

432コメント 2020-09-29 06:28  日刊工業新聞

イオンは在宅勤務向けに、こたつの側面にコンセントやUSBコネクターが付いた「高脚こたつ」を発売した。パソコンの電源確保や携帯電話の充電が可能(写真)。椅子に座ったまま温まることができる高脚にした。消費...

ツイッターのコメント(432)

@noel_minishiba これの出番が……!
たつはすぐ寝ちゃうから敬遠してきたけど高脚なら大丈夫そうな予感…欲しい(´・ω・`)
俺たちから仕事に対するやる気を根こそぎ奪ってうたた寝するかミカンを食べるか以外の行動を取らせない悪魔が在宅勤務向けの機能を持つとは……こういうのパラドックスって言うんじゃない? もしかしてこれがマクスウェルの悪魔ってやつなのかな。
めっちゃ良いやん!と思ったけど、4人用で3万超え:;(∩´﹏`∩);:
何故にお部屋の壁から延長コードではダメなんだ…
余計な線が要らなくて、お部屋がスッキリするってことなのかな??
高脚コタツユーザーだけど、種類が少ないのが残念だったので、高機能なやつが出てくれるのは嬉しい。
こたつは、、、寝てしまうな🤣🤣
これは…やばい製品だ。
このコタツ、危険過ぎる。便利機能が付いて入ったら最後、出られなくなる

そのうちゲーミングコタツとか出てくるかなo(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワクワク
また微妙なものを創り出したな。
こんなの買ったら、猫が出てこなくなる。
発想がすごい。もうちょっと価格が安ければ…。
いいなあ☺️
普通のこたつと違って、いつの間にか寝ちまってる事故が減りそう
在宅勤務じゃなくても、この仕様は嬉しい🤗
MOVにあると喜ばれるかな、という気持ちと、みんなきっと仕事しなくなっちゃうよね、という気持ちが拮抗しています。
これって冬以外は普通のテーブルとして使えるのかな?
だったらいいなめちゃくちゃほしい・・・
これ欲しい!!
在宅勤務向け火鉢の発売が待たれます。
椅子こたつもいいんだけど、机の天板にOAタップが統合されてるのがもっと普及してほしいな。オフィスのフリースペースにカフェ風の机を置いても、結局電源の配置に困るんだよね。
実家出てからコタツ買ったことないけどUSBコネクタと電源ついてるのイマドキぽくて良いな。
これは絶対仕事しない自信ある
もともと人を堕落させる悪魔の発明だったのに、こんな事されたら人間の意思では抗えないと思う。
日本はもう終わりだ…。
何これ欲しい笑
パソコン作業がしやすそうや
イスに合わせた高さのコタツは前からある。
コンセントやUSBポートがついたテーブルも前からある。
技術的にはなんでもないものを合体させて「在宅勤務」というコンセプトにしただけ!
まさに企画の勝利って感じ。
ここのユニットだけ
売って貰えたら…

車中泊の架装に流用して🤭🤭🤭

イイ👍
こんなん絶対寝ちゃう。
やばいこれ普通に欲しい
床掃除しやすいし、寝ないじゃん(たぶん)
はじぽんさん家に必要じゃね⁉︎(麻雀用にも)
これ欲しい!!!
こたつでモンハン!!!
地味に(細く長く)売れそう。
>
予想してなかった(^◇^;)


側面にコンセントやUSBコネクターが付いた「高脚こたつ」。
ちょっと虚構新聞感がある。
素晴らしすぎる!
時代だなぁー(^ー^)
これの話

🔗
チョット良いかも。
これは悪魔の腰痛悪化マシーン
人格を破壊しかねない製品。くつろぎの時間どころか仕事中にまで侵入してくるとは…。
こりゃやばい。
これは危険ですね。
一生こたつから出られなくなりそうです。
こたつにコンセントあるといいよねえ、って話してた!これからの標準になっていくのかな。
車椅子の友達に紹介したい👨‍🦼
商魂逞しいなぁ…w

天板の熱でノートPCが加熱しないように、ノートPCクーラーもオプションにするのかなw?

こ、これは。。
こういうニッチな家電が昔ダイエーで売ってたんだよね、今その市場をアマゾンが持ってってるけどイオン、そうだよイオンがやるべきだよ、と歳上の港区男子と盛り上がった。
Twitterトップにでてる‼️

高脚コタツ。椅子用。注文殺到しそうだし昼に見つけた瞬間、即、注文しちゃってました😆
税別1人用25,800円(USBポート&コンセント付)、布団7000円

あっという間に寒くなるし準備万端です✨
これは悪魔のアイテムの予感ッ!

だがしかし…画竜点睛を欠いている。

在宅勤務向けに高脚にしたと言いながら、Power Delivery対応のUSB Type-Cコネクタがない。Macbook Proユーザーには、これが欠かせぬのです。

イオンそん、ぜひとも来季の後継モデルには搭載ください。
こたつで仕事ができるのか、仕事ができるとしたらそれを果たしてこたつと呼んでもよいのか、という哲学的な問い
もっと見る (残り約382件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR