【東京五輪】また五輪“特権扱い” サーフィン会場でドンチャン騒ぎ容認|日刊ゲンダイDIGITAL

 また五輪の“特権扱い”が発覚した。東京五輪で初採用されたサーフィン競技の会場(千葉県・釣ケ崎海岸サーフィンビーチ)で、チケットを保有する観客は酒を飲みながら音楽ライブを楽しめる「野外フェス」に参加で...

ツイッターのコメント(767)

『〈6月に決定する観客上限の決定状況を踏まえ、実施詳細が決まり次第、公式ウェブサイト等でお知らせします〉』

公式サイトのどこ見たら出てるのかわからなかった。
五輪なんか、
やめちまえ、

悪いが、選手も、バカに見えてきた
本当かよコラ。
これの続報見てないけどやるんですか?
あり得ないのですが。。
JOCは政治的駆け引きだけで物事を決定していて
科学的にウイルス対策を考える意思がゼロ
当事者としての責任能力がありません

本当にやめましょ 五輪
大災害になります

また五輪特権扱い
> 「サーフィンフェスティバルは単なるフェスではなく、競技と一体のものと考えている」と発言。

1. 一体なので絶対にやる
2. 一体なので競技自体中止
3. ごめんなさい

どれ?
こりゃ炎上するわな😩
今更ながらですが、一般人や飲食店の飲酒を感染症対策と称して悪者扱いして規制することの合理性は何? 更に、その一方で五輪選手やIOC関係者や五輪観客だけこういう特別扱いするのは何故?
国会議事堂に巨大モニター設置して飲酒OKフェスで毎日6千人と国会議員で五輪を盛り上げましょう!
 
PR