【東京五輪】IOCバッハ氏が東京五輪「43%」でも公平性を唱え続ける愚|日刊ゲンダイDIGITAL

 今年3月時点で43%、そして現在も43%……。これ、何の数字かといえば、来年開催予定の東京五輪で、いまだ固まっていない出場枠の割合だ。 各競技における出場選手、出場国の半数強は決まっているものの、残...

ツイッターのコメント(15)

今年3月時点で43%、そして現在も43%…。来年開催予定の東京五輪で、いまだ固まっていない出場枠の割合だ。全世界を襲う新型コロナウイルスの影響で、ほとんどの競技が五輪予選中断、延期に追い込まれている。感染者は現時点で約6100万人。死者も約143万人〜抜粋
ない袖は振れないは、日本政府、JOCにこそ教える必要があるだろう。バッハ氏はやりたいと無茶言ってダダこねてる日本に付き合わされてるだけ。諦めないなら取るよ。と。
オリンピック出るような人は超健康で、たとえ新コロかかっても正に「ただの風邪」だろう😷
そんなにIOCって給料がいいの?
今年3月時点で43%、そして現在も43%……。これ、何の数字かといえば、来年開催予定の東京五輪で、いまだ固まっていない出場枠の割合だ。 各競技における出場選手、出場国の半数強は…
みーんな嘘つきばっかし。。
東京オリンピック中止になったら
バッハも責任をとらさるのは確実でしょう。
未だ4割の出場枠が決まっていない現状。コロナ禍で予選の実施は見通せず。今年3月、バッハは「予選の形は危機的な状況」と話していた。来春も同じ言葉を繰り返すのか?
IOCバッハ会長 東京五輪「43%」でも公平性を唱え続ける愚(日刊ゲンダイ)
IOCバッハ会長が東京五輪

「いまだ43%」

でも公平性を唱え続ける愚

何の数字かといえば、来年開催予定の東京五輪で、いまだ固まっていない出場枠の割合
♯東京五輪に反対します
IOCバッハ会長が東京五輪「いまだ43%」でも公平性を唱え続ける愚/日刊ゲンダイDIGITAL
以上
 
PR
PR