TOP > その他のニュース > 【巨人】山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン|野球|日刊ゲンダイDIGITAL

【巨人】山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン|野球|日刊ゲンダイDIGITAL

 開幕から3カード9試合を終え、6勝2敗1引き分けでセ・リーグの首位を走る巨人。開幕早々、楽天との交換トレードにより、年俸1450万円の池田を放出し、同2億円のウィーラーを獲得するなど、カネに糸目をつけない補強で今季の過密日程を見据える。 しかし、今オフはこんなものでは済…...

ツイッターのコメント(12)

いらないです〜また若手のチャンスつぶすの?ポンコツバカ監督
金ならあるぜ!オリックス (´∀`)

短絡的にソフバンがいつも上がるが、プロテクトしきれないくらい層が厚いんで、意外と人的補償があるFA戦線には積極的じゃないよ

手を挙げても「浅村の悲劇」の二の舞になるだろう (ノ_<)
いやいや。もうメジャーからバリバリのとればいいやん。もしくは韓国リーグから。
おい、まじか
大瀬良は巨人には来んだろ。
ばーかばーかばーか
狙えるなら狙ったらええ!!
金持ちボンボンのほしいほしい病➡
俺もこういったテキトー記事書いて金もらいてえ
> 今オフには山田哲の他に、中日の開幕投手・大野雄大(31)も調査する可能性がある。
以上
 

いま話題のニュース

PR