TOP > その他のニュース > 【ヤクルト】人を育て伸ばすとは…ヤクルト村上の開花に小川監督の胆力|野球|日刊ゲンダイDIGITAL

【ヤクルト】人を育て伸ばすとは…ヤクルト村上の開花に小川監督の胆力|野球|日刊ゲンダイDIGITAL

31コメント 2019-08-31 07:25  日刊ゲンダイ

 ヤクルトの高卒2年目野手、村上宗隆(19)が過去の「怪物」に肩を並べた。今季31本、86打点は本塁打で清原和博、打点で中西太さんに並ぶ、高卒2年目以内のプロ野球記録である。 一方で打率はセ・リーグ最...

ツイッターのコメント(31)

すごいけどさ。弱小球団だからこそ出来たことが悲しい。。胆力とは違うよね小川監督
監督、コーチ、阪神に来てー!
・小川監督のこういう点は好きです。
・権藤さんの記事は結構好きです。
人を育て伸ばすとは…ヤクルト村上の開花に小川監督の胆力。
神君!ラストスパートや!いっけー!😉✌️
打率はそのうち伸びてくる。稀代の才能に蓋をしちゃいけない。ーーー
首もげるほどうなづいた
打率や守備を問題視してたし使い続けるかを見る試合で村上くんが打っただけで外そうとしてたんだよなあ・・・ それを我慢強く起用したとか記事になってもなあ
公共の電波で「打率が~じゃ話にならん」とかほざいたロウガイとは まるで違う見方してはるな
我慢するヤクルト
代打待機日本ハム
使わないホークス
権藤さん😭
村上の開花に小川監督の胆力 選手を育てるのは手取り足取り教えることではなく、我慢してチャンスを与え続けることだというのが村上と小川監督を見ていてよくわかる。

ことムネきゅんに関しては、小川さん本当にありがとうございますという気持ち😌
(日刊ゲンダイDIGITAL) - LINE NEWS
村神様がまた褒められてる♪うれしい♪
チームが圧倒的最下位じゃ説得力が半分以下になっちゃうわ
やっぱり我慢強く使うと成長しますよね。!!!!
人を育て伸ばすとは…ヤクルト村上の開花に小川監督の胆力(日刊ゲンダイDIGITAL)

で、村上以外は?
やっぱマネージメント力だけじゃあないよね、組織・指導者の価値って。
夕刊フジとは真逆に村上くんが好きすぎるゲンダイ
クソ雑魚球団の監督を美談にするな
畠山とか梅野とかの時もそうやけど、小川さんは監督と言う以上に"教育者"って感じ
チーム事情に拠るところも大きいが、勝利をもたらす指導者も素晴らしいし、「チャンスを与える」指導者も素晴らしい。
“選手を育てるのは、コーチが手取り足取り教えることではない。人を伸ばすのは、我慢しながらチャンスを与え続けることだというのが、村上と小川監督を見ているとよくわかる”

子育てもだよなあ(宿題しない息子を見ながら)
ヤクルト村上の開花に小川監督の胆力
失策や三振の嵐だった頃から辛抱して使った監督、そしてその期待に応える選手。すごいですよね。でもコメント欄に「投手も育ててくれーー」ってファンからの叫びが多数(ノ∀`*)
気持ちちょっとわかる
クジで楽天や巨人に行ってたらこうはなってないだろうなー。
じゅんじさんはもちろんなんだけど、それを批判せず、一丸となって励まして支えている先輩方もすごいと思う。
権藤博の「奔放主義」

>選手を育てるのは、コーチが手取り足取り教えることではない。人を伸ばすのは、我慢しながらチャンスを与え続けることだというのが、村上と小川監督を見ているとよくわかる。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR