TOP > その他のニュース > DeNA筒香が語った正論 「日本の指導者が子供たちを潰す」|野球|スポーツ|日刊ゲンダイDIGITAL

DeNA筒香が語った正論 「日本の指導者が子供たちを潰す」|野球|スポーツ|日刊ゲンダイDIGITAL

11コメント 登録日時:2018-01-15 13:14 | 日刊ゲンダイキャッシュ

 DeNAの主砲、筒香嘉智(26)が日本球界に強烈な一撃をぶちかました。大阪・堺市に幼稚園児から小学校低学年までの73人を集めて野球体験会を開いた14日、その狙いをこう言ったのだ。「勝利至上主義の日本の指導者が、未来ある子どもたちを潰している」 少年野球から高校野…...

Twitterのコメント(11)

@naganuma55 「勝利至上主義の日本の指導者が、未来ある子どもたちを潰している」「選手はみんな楽しく野球をやれていない。指導者の顔色を見てプレーしている」筒香嘉智
まさにその通りだと思う!
野球人口減少の一つの原因なのかもしれない!
グラウンド席があるチームは貸し出し用グラブがあるだろうしそれ使ってキャッチボールDayみたいなの作っちゃえば?大人は自前か素手でやれば数は足りるだろうし
教わってもいないことをやれっていう保護者指導者もいるくらいだし、この発言は相当重い
「勝利至上主義が問題」なのではない。
スポーツを教育の一環とみなして、「青少年を正しく導くのが指導者だ」「方針は絶対」と、子どもに犬の調教をする意識こそ問題。
「勝利至上主義の日本の指導者が、未来ある子どもたちを潰している」
日本の4番の重みのあるお話、しっかりと聞いてもらいたいです。
「選手はみんな楽しく野球をやれていない。指導者の顔色を見てプレーしている。指示待ちの子どもも多い。結果重視の方針で小さいときから練習量が多く、未来ある子どもたちが(ケガや故障などで)潰れてしまっています」
野球のグローブを紹介するネット動画を作った事があるのですがその関係者の方々がおっしゃっていたのがまさにこれです。
意見する!大スターDeNA筒香

経験値から、言っていることは誠に正論!

現役プロ野球選手のスターであり、高校野球のヒーローの勇気ある発言!現場の声
以上

記事本文: DeNA筒香が語った正論 「日本の指導者が子供たちを潰す」|野球|スポーツ|日刊ゲンダイDIGITAL

関連記事