TOP > その他のニュース > いばらき大使で6000万円超 ペテン食専門家のうさんくささ|日刊ゲンダイDIGITAL

いばらき大使で6000万円超 ペテン食専門家のうさんくささ|日刊ゲンダイDIGITAL

11コメント 登録日時:2019-12-13 08:00 | 日刊ゲンダイキャッシュ

「テレビ番組の企画・構成、コメンテーターなど幅広く活躍する“フードアナリスト界の星”」と持ち上げられていた。 納期を過ぎても委託した商品のパッケージデザインを制作しなかったとして、小野瀬水産(茨城県筑西市)が元「いばらき大使」でフードアナリストの藤原浩氏(55)に約191…...

ツイッターのコメント(11)

こういう人、他にもいそうです。県もちゃんと調べて「大使」任命を!
渋谷区だって、アドバイザーだらけやで
見るからに詐欺師面やんww
マスゴミが詐欺の後押し( ̄^ ̄)
茨城県、騙されすぎww
うわあ、氏みたいな人だw
さて、ゲンダイの記者は「噴飯」の意味を正しく理解して書いたか。どうでしょう。
以上

記事本文: いばらき大使で6000万円超 ペテン食専門家のうさんくささ|日刊ゲンダイDIGITAL

いま話題の記事