TOP > その他のニュース > 【東京五輪】二階幹事長「五輪中止」発言の真意 福田元首相秘書が読む|日刊ゲンダイDIGITAL

【東京五輪】二階幹事長「五輪中止」発言の真意 福田元首相秘書が読む|日刊ゲンダイDIGITAL

23コメント 2021-04-17 06:26  日刊ゲンダイ

「これ以上無理だということだったら、すぱっとやめないといけない。五輪で感染をまん延させると、何のための五輪か分からない」 15日に放送されたTBSのCS番組収録で突然、東京五輪中止の可能性について言及...

ツイッターのコメント(23)

少し前の #二階幹事長 の発言の背景など書いたものです。
#緊急事態宣言 の実施と #オリンピック 強行は、どう考えても相いれない。
ますます明らかになってきた。
以下は引用です。
「菅首相・二階幹事長と安倍前首相・麻生財務相の二派に分かれて水面下で激しい権力闘争をしているのは、メディアで報じられている通り」

日本の政治はコイツらの権力闘争のためにあるんじゃない。政権交代、もしくは自民党の議席を大幅に削って目を覚まさせるしかない。
国内、海外世論の五輪中止論の動向を背景に、したたかな計算が見える。
⚫️ 二階幹事長「五輪中止」発言の真意。福田元首相秘書が読む。『俺を敵に回すなら東京五輪を潰すぐらいワケないし、世論も味方につく』ということを計算しての発言? 日刊ゲンダイDIGITAL
🔴 この読みが正解ならば、自民内部での「五輪のかけ引き利用」で卑劣な命あと回し‼️
かなり分かりやすい「政界の裏読み」ですが…。⇒
「二階氏は国内外で大きく報じられることを承知で、意図的に五輪中止に踏み込んだ」

【東京五輪】 福田元首相秘書が読む|日刊ゲンダイDIGITAL
「二階幹事長の今回の発言は、あらゆる政敵に向けた『俺と戦うなら覚悟しとけよ』というメッセージ。思わず口が滑ったのでも何でもありません」

当然の解釈。この政治家は五輪も自己の権力のためにしか考えない。狡猾だが愚かな政治家です
「あらゆる政敵に向けた『俺と戦うなら覚悟しとけよ』というメッセージ」
おー、怖い💦
波紋を広げる“老獪”二階幹事長の「五輪中止」発言。真意はともかく、関心が高いのは新型コロナの感染拡大に悩む国民生活ではなく、政局ということか。
自分の事しか考えていない連中。
<「要するに『俺を敵に回すなら東京五輪を潰すぐらいワケないし、世論も味方につく』ということを計算して発言したわけです。>
「波紋を広げる“老獪”二階幹事長の『五輪中止』発言。真意はともかく、関心が高いのは新型コロナの感染拡大に悩む国民生活ではなく、政局ということか。」そう、関心は政局と保身のみ。
今まで何が何でも「自民党」だった方はご一考願います🙏
< 福田元首相秘書が読む> 「これ以上無理だということだったら、すぱっとやめないといけない。五輪で感染をまん延させると、何のための五輪か分からない」
自民党の二階俊博幹事長(82)。日刊ゲンダイ
権力闘争や二階の思惑を離れて、この発言を機に、国内外、とりわけ海外で東京五輪否定論が高潮することになった意義は大きい。
五輪開催するといって、感染蔓延した日本に世界から選手は来るだろうか。ほとんどの日本国民が接種していないのだから、最低選手達はワクチン接種が必要だろう。選手の選抜を終えたというニュースも聞かない。

『新型コロナの第4波が来ている中で訪米ですか? という皮肉の意味もあるだろうし、首相の外遊中は党内クーデーターが起こりやすいといわれているからです。』
コロナ禍で権力争い!
結局はただの権力闘争か
『新型コロナの第4波が来ている中で訪米ですか? という皮肉の意味もあるだろうし、首相の外遊中は党内クーデーターが起こりやすいといわれているからです。』ほんで、今選挙中やのにな。
税金無駄に使って権力闘争ごっこすんな
東京五輪中止の可能性について突然言及した自民党の二階幹事長。国内ではうっかり失言のような報道が少なくないが、「失言でも何でもない。意図的に五輪中止に踏み込んだ」と断言するのは福田赳夫元首相の秘書を務めた中原義正氏だ。自民党の内情を踏まえ詳しく紐解く。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR