「支持率と国会対策」でGoTo停止…菅首相の浅はかな思惑|日刊ゲンダイDIGITAL

 菅首相が14日、肝いり政策「Go To トラベル」を28日から来月11日まで、全国一斉に停止すると発表した。先週11日のネット番組では、「いつの間にかGo Toが悪者に」「(停止は)考えていない」と...

ツイッターのコメント(22)

開催中!!
支持率が危険水域の30%台に落ち込むのは必至。30%台に突入したら、政権は危うい。そこで、一気に流れを変えるために『Go Toの全国停止』と医療従事者の処遇改善を決めたようです。

企業・国民は関係無し!
「強盗トラブル感染症の拡散キャンペーン」
支持率?
「こんにちは、ガースーです」と言った菅首相の場違いなニヤケ顔を、国民が忘れることはあるまい。
あまりにも決断が遅すぎです。感染は全国的に広がり、医療現場は待ったなしの状況です。今さらGo Toを止めたからといって、劇的に状況が好転するとも思えません。|カス見稼ぎ体質では無理だろう
「支持率と国会対策」でGoTo停止
…菅首相の浅はかな思惑

-公開日:2020/12/15 14:50
菅君は周囲の意見に耳を傾ける素直さが欠けるのが問題だ☝️何か意固地で柔軟な対応が不可の性格か⁉️☝️裏で手回し、圧力の素養はあるようだが!そんな力は必要ないね☝️
支持率回復と国会で野党の追及質問回避する為!??
■②【「支持率と国会対策」でGoTo停止…菅首相の浅はかな思惑】( )/《28日から来月11日まで、全国一斉に停止すると発表した。先週11日のネット番組では、「いつの間にかGo Toが悪者に」「(停止は)考えていない」と発言。14日の午前中までは、東京都と名古屋市…》
考えていることは政権にしがみつくことだけ。日々あからさまになってきていると思う。
専門家▶︎GoToトラベルの全国的な停止、あまりにも決断が遅すぎる。感染は全国的に広がり、医療現場は待ったなしの状況。今さらGoToを止めたからといって、劇的に状況が好転するとも思えない。支持率が上がる可能性は低いだろう。
 
PR
PR