TOP > その他のニュース > 【菅義偉】菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ|日刊ゲンダイDIGITAL

【菅義偉】菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ|日刊ゲンダイDIGITAL

11コメント 2020-09-20 06:31  日刊ゲンダイ

 雪深い農村から徒手空拳で上京し、図らずも政治の道に入って、ここまで来た――。 菅義偉はことあるごとに世襲の2世議員ではない、叩き上げの苦労をアピールしてきた。 本人は意識していないかもしれないが、朴...

ツイッターのコメント(11)

話がだいぶ違うね、本人の話とは
地元では結構ボンボンだった。
世襲の2世議員ではない、叩き上げの苦労をアピールしてきた。
しかし、菅の実父和三郎は地元の名士だった。その庇護の下、菅義偉はのびのびと育った。
暴露されちゃいましたね。
こういう話はいらない。実績が全て。

まったく違うタイプ【菅義偉 隠された経歴と裏の顔】
まったく違うタイプ【菅義偉 隠された経歴と裏の顔】 この男さスガに、まだ信用出来ない!何かが引っ掛かる⁉️
一番は、この男の廻りがキナ臭い奴等が多いと言う事だ。
菅の実父和三郎は地元の名士だった。
その庇護の下、菅義偉はのびのびと育った。
苦労人とか言って、実はお金持ちのご子息なの。
「菅の実父和三郎は地元の名士だった。その庇護の下、菅義偉はのびのびと育った」

なんじゃそら。全然苦労人じゃねーじゃん。
二世議員ではないし、雪深い秋田の片田舎から上京してきたのも、派閥に入らず持たないのも事実だが、叩き上げでも苦労人でもなく、秋田の片田舎とはいえ父親は実業で成功し地元の名士、裕福な家の菅義偉は長男坊だった。
菅義偉 隠された経歴と裏の顔
まったく違うタイプ|日刊ゲンダイDIGITAL @tim1134
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR