TOP > その他のニュース > 【安倍政権】泉佐野市“ふるさと納税バトル”逆転勝訴 安倍強権が赤っ恥|日刊ゲンダイDIGITAL

【安倍政権】泉佐野市“ふるさと納税バトル”逆転勝訴 安倍強権が赤っ恥|日刊ゲンダイDIGITAL

「正直、(勝てる)自信はなかった」 ふるさと納税制度からの除外を巡る大阪府泉佐野市と国とのバトルを、千代松大耕市長はこう振り返った。最高裁は30日、国勝訴の大阪高裁判決を破棄。市が逆転勝訴した。 コトの発端は、総務省が昨年5月に泉佐野市をふるさと納税制度から除外し…...

ツイッターのコメント(20)

勝つとか負けるとかではなく法律を知らない内閣だからどうしようもない・・・
これ私は利用したことないんだけど、人の欲につけこむシステムが嫌だったもんで。せめて返礼は1割までとか常識の範囲内に定めておくべきだった。いずれにせよ司法がいい仕事したね。GJ!
個人的にはふるさと納税制度に反対の立場だが、最高裁の判決には正当性があるし、安倍政権が赤っ恥をかくのは素晴らしい!
総務省が昨年5月に泉佐野市をふるさと納税制度から除外したこと。

結局は、今話題の参議院選挙と同様!
ただの、政権の面子だけ~!
そら、さかのぼって法律を適用するような手法はだめだよね。
今の法律で過去を裁く、今の道徳で過去の行いを批判する、そういうのは無しでしょ?

ただ泉佐野市のやり方は品のない脱法行為ですよね。
見苦しい。
安倍晋三よ、何でも思いどおりになると思ったら大間違いだぞ‼
今回の最高裁の判決は余りにも当然。
むしろ高裁の判決は何なん?
その裁判長は弾劾すべきだよ。

事後法そのものじゃないか・・・
ふるさと納税制度からの除外を巡る泉佐野市と国のバトル。最高裁は国勝訴の高裁判決を破棄、市が逆転勝訴に。国の強権発動に司法の鉄槌が下された格好になりました。
少しずつ風向きが変わりつつある。そう思います。
仕事のできない国と仕事のできる自治体という構図は、コロナ対策でも象徴的でした。>
金持ちへの税金還元を地方自治体への支援に偽装するから無理がある
見るからに、こんなに頭の悪そうな男に、負けるなんて。安倍は、弱り目に祟り目、泣きっ面に蜂、タンコブの上に出来物、皮膚病の上に擦過傷、癌患者がコロナ感染、みてーなもんじゃろう。/
仕事のできない国と仕事のできる自治体という構図はコロナ対策でも象徴的でした。エラソーなのに仕事ができないのが、この国の中央政府だ。地方に期待するしかない
泉佐野市“ふるさと納税バトル”で逆転勝訴 安倍政権「地方創生」赤っ恥
どっちもどっちだろう!
※返礼品を寄付金の3割以下に抑えるというのは、庶民の犠牲で自治体に沢山お金を回そうという総務省のセコい考え。泉佐野は全うやった。でも、泉佐野も総務省に従って、返礼品のレベルが下がる?
>仕事のできない国と仕事のできる自治体という構図は、コロナ対策でも象徴的でした。

更に言えば、その全国自治体の中で「仕事のできない自治体」というのがあるのも、明らかになりましたね😔😠
現政権と中央官僚は日本に巣食う害虫以外の何物でもない。害虫は一匹残らず抹殺しないと宿主が殺られる。
以上
 

いま話題のニュース

PR