TOP > その他のニュース > 【安倍晋三】ボルトン本が暴露 安倍総理は“くそ野郎の仲間”であること|日刊ゲンダイDIGITAL

【安倍晋三】ボルトン本が暴露 安倍総理は“くそ野郎の仲間”であること|日刊ゲンダイDIGITAL

「彼はくそ野郎だ」 2018年の米朝会談の最中に、ポンペオ国務長官がボルトン氏に渡したメモにそう書いてあった。この「彼」とは、金正恩委員長ではない。トランプ大統領のことだ。話題になっている元側近、ジョン・ボルトン氏の著書に書かれたエピソードのひとつだ。ニューヨーク・タイム…...

ツイッターのコメント(41)

安倍総理は“くそ野郎の
A級戦犯の孫は、野ぐそにたかる小バエ。
この本に安倍総理が度々出てくることを評価する向きがある。見当違いもはなはだしい。この本が暴露しているのはトランプ大統領であると同時に、その大統領に付き従う安倍総理でもある。
📍
ファクトチェック・ニッポン❗
安倍総理は米朝会談に際して、訪米までして日米の結束を強調し「拉致問題でトランプ大統領の支援を得た」と宣言し、それを成果としてきた。しかし、その結果を私たちは知っている。
やっぱり安倍はクソ野郎--
この本に安倍総理が度々出てくることを評価する向きがある。見当違いも甚だしい。この本が暴露しているのはトランプ大統領であると同時に、その大統領に付き従う安倍総理でもある。「くそ野郎の仲間」くらいにしか思われていないとみるのが自然だろう。
は「くそ野郎」トランプの「くそ野郎の仲間」。
くそ同士、息が合うのは当然。
米の忠犬としては最高だが、日本国と国民の血税を差し出したクズ野郎でもある。
そんな人物に気に入られて喜ぶ
日本の総理大臣については、「くそ野郎の仲間」くらいにしか思われていないとみるのが自然だろう。
トランプが「クソ野郎」ならそれにへいこらへいこらしてるどこぞの国のソーリとやらは「拭き残したクソ野郎」。
でしょうね。
彼自体も問題あるよね。
(本文より)『側近が次々に愛想をつかし、「再選されないことを望む」とまで言われる大統領。そんな人物に気に入られて喜ぶ日本の総理大臣については、「くそ野郎の仲間」くらいにしか思われていないとみるのが自然だろう。』
クソ野郎、納得するよ!
「拉致問題でトランプ大統領の支援を得た」と宣言した。そして、それを成果としてきた。しかし、その結果を私たちは知っている。

一体何が言いたいのだろうか?

 立岩陽一郎
側近が次々に愛想をつかし「再選されないことを望む」とまで言われる大統領。そんな人物に気に入られて喜ぶ日本の安倍晋三総理大臣については「くそ野郎の仲間」くらいにしか思われていないとみるのが自然だ
ボルトンの暴露本の件 資料として。
「再選されないことを望む」とまで言われる大統領。
気に入られて喜ぶ日本の総理大臣については、「くそ野郎の仲間」
安倍晋三はボルトンからみれば「くそ野郎の仲間」。
そして「マトモな日本国民」から見れば「くそ野郎そのもの」。
安倍はくそ野郎(トランプ)の同類、ま、そんなことは前から分かっていたけどね。>>
は? なんの仲間? 最近、耳が遠くて🤪

みんな仲間のような気もしますが
そのクソ野郎をありがたがっている日本の国民は一体なんだろうか?解せない
ボルトン曰く 「安倍はくそ野郎の仲間」
どうせ大統領が変われば鞍替えする‼️
立ち位置としては、💩野郎の飼っている犬ですね。たぶん
まさにズバリその通り!
うん。知ってる。
ちゃんと、日本と安倍晋三を分けてくれてありがとう。
日本のアイコクシャさんたちより、遙かに信憑性があるねぇ。
安倍さんってヒラリー当選と思い込んでいてトランプさん無視してきましたよね。それがトランプ大統領誕生となったらあわててぺこぺこしまくった記憶が。仲間になれたんでしょうかね?
「くそ野郎の仲間」が今も首相の座にある日本。なんと「美しい国」か。もう終わりにしよう‼“【安倍晋三】 安倍総理は“くそ野郎の仲間”であること|日刊ゲンダイDIGITAL”
サンドイッチマンの「先ほどトランプ大統領と電話で会談しまして、完全に意思一致しました。」
のコントを思い出しました。何でもかんでも電話してご意見伺い。
【安倍晋三】 安倍総理は“くそ野郎の仲間”であること|日刊ゲンダイDIGITA
安倍総理は“くそ野郎の仲間”である
 
「彼はくそ野郎だ」2018年の米朝会談の最中に、ポンペオ国務長官がボルトン氏に渡したメモにそう書いてあった。
この「彼」とは、金正恩委員長ではない。トランプ大統領のことだ。
恥ずかしい
ボルトンさん、安倍ネツゾウくん、本人に言わないと分かってないみたいですYO.
「側近が次々に愛想をつかし、『再選されないことを望む』とまで言われる大統領。そんな人物に気に入られて喜ぶ日本の総理大臣については「くそ野郎の仲間」くらいにしか思われていないとみるのが自然だろう」。立岩氏の指摘通りだ。安倍首相のゴマすり記者たちも同様である。
この本に安倍総理が度々出てくることを評価する向きがある。見当違いもはなはだしい。側近が次々に愛想をつかし「再選されないことを望む」とまで言われる大統領。そんな人物に気に入られて喜ぶ日本の総理大臣については「くそ野郎の仲間」くらいにしか思われていない
ボルトンさん。
もう何年も前にわかってましたよ。
< 安倍総理は“くそ野郎の仲間”であること>
控えめに言っても“くそ野郎の仲間”はくそ野郎であろう。
世界中で安倍首相ほどトランプ大統領の心を掴んだ首脳はいないなどと賞賛される安倍首相はくそ野郎である可能性が極めて高い。
安倍総理は“くそ野郎の仲間”であること|日刊ゲンダイ

側近が次々に愛想をつかし「再選されないことを望む」とまで言われる大統領。そんな人物に気に入られて喜ぶ日本の総理大臣については「くそ野郎の仲間」くらいにしか思われていないとみるのが自然だ。
クソ野郎です🤣
ネトウヨ反撃せーよ😂

安倍晋三】 安倍総理は“くそ野郎の仲間”であること|日刊ゲンダイDIGITAL
ポンペオ長官はCIA長官に抜擢されて以降の、大統領の忠臣だ。本では、こうした忠臣が陰では大統領をあざ笑っている様子が描かれ…。しかし、どのエピソードも驚きはない
@gamesenyou2010 @TomoMachi @shiba_nora_2016 安倍はこの程度ですよ
知らなかった?
以上
 

いま話題のニュース

PR