TOP > その他のニュース > 【新型コロナウイルス】世界の潮流と逆行する日本の新型コロナウイルス感染防止策|日刊ゲンダイDIGITAL

【新型コロナウイルス】世界の潮流と逆行する日本の新型コロナウイルス感染防止策|日刊ゲンダイDIGITAL

 新型コロナウイルスが世界各地で猛威を振るっている。当初、危険性は低いとして平静を装っていた米国のトランプ大統領も感染拡大に対処するため国家非常事態宣言を出した。各国が感染対策として最重要視しているのは「早期発見」と「早期隔離(自宅隔離を含む)」である。 ところが日本は異…...

ツイッターのコメント(16)

» 【新型コロナウイルス】世界の潮流と逆行する日本の新型コロナウイルス感染防止策|日刊ゲンダイDIGITAL
知らないで感染させることが続くと
いつまでも感染が長引くと思います。
ドイツ、スイス、ノルウェーなど早期発見、早期隔離を実施している国では、死亡率が非常に小さい。
近いうちに爆発的な感染が広がるのではないかと、大いに懸念しています。
@iwakamiyasumi【新型コロナウイルス】孫崎享氏:日本政府の方針は感染拡大の防止に対して大きな懸念がある。潜伏期間中の人でも、検査前であれば家族はもちろん、さまざまな人と接触する可能性があるからで、「どうぞ、感染を拡大してください」と言っているような…
感染者数に対し死者の少ない国は、早期発見、早期隔離を実施している。
なぜ、日本では「ドライブスルー検査方式」が採用されないのか。
感染者数をでき得る限り低く見せたいためなのか。
孫崎享
新型コロナウイルスが世界各地で猛威を振るっている。当初、危険性は低いとして平静を装っていた米国のトランプ大統領も感染拡大に対処するため国家非常事態宣言を出した。各国が感染対策として最重要視・・・
いつか日本はオーバーシュートするかもしれない。
総感染者数に対する死者の比率が全く違うのである。きちんと医療が対処できる国は死者が少ない。この事実は重い。
各国が感染対策として最重要視しているのは「早期発見」と「早期隔離(自宅隔離を含む)」である。
安倍応援団は、アチラコチラで検査意味無しを大合唱。
 不謹慎だが、感染しろと思ってしまう。
 他人事が自分の身に降り懸かるとどうするんやろ。
 想像力に知恵が及ばないようやな。
理由は2つ。
①操縦席に猿。無策の水際対策、クルーズ船で陽性患者蔓延、消極的なPCR検査、対策会議は10数分で、夜は宴会。
②敢えてウイルス蔓延。放射能と組み合わせ人口6000万人削減政策。


『…1人の死者に対して100人以上の感染者が出ている国はドイツのほか、スイス、ノルウェーなどがあるが、これらの国は早期発見、早期隔離を実施している…』
日本モデル…不安しかない
新型インフル特措法を適用しなかったのは民主党が作った法律だから。
検査をしないのは韓国の後追いと言われたくないから。
権力者の矮小な精神は、無辜の人々を殺す。

【新型コロナウイルス】世界の潮流と逆行する日本の新型コロナウイルス感染防止策|日刊ゲンダ
以上
 

いま話題のニュース

PR