TOP > その他のニュース > 【カルロス・ゴーン】ゴーンが極秘に語った「日産は2~3年以内に倒産」の現実味|日刊ゲンダイDIGITAL

【カルロス・ゴーン】ゴーンが極秘に語った「日産は2~3年以内に倒産」の現実味|日刊ゲンダイDIGITAL

26コメント 2020-01-23 15:15  日刊ゲンダイ

 不吉な予言だ。レバノンに逃亡した日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告に対し、逃亡直前、極秘インタビューした元検事で弁護士の郷原信郎氏が22日、外国特派員協会で会見を行った。昨年11月から12月にか...

ツイッターのコメント(26)

この予測は当たると思います。何より痛いのは唯一の生え抜きの社長候補を、社外に逃してしまったこと。まあ、日産が倒産すれば、西川が「日産にとどめを刺した男」として歴史に名を遺すでしょうね。
いつ“ゴーン砲”が日本政府関係者に向けられてもおかしくない。また、日産の経営にも言及。「日産はあと2~3年内に倒産するだろう」と話していたという。かつて日産を復活させたゴーン被告の予言はあながち的外れとも言えない。
「日産生え抜きで人望のあった関潤・副最高執行責任者が退任を表明。日本電産に電撃移籍することになり〜」

シビアな成果主義者の日本電産会長に数年で切られる可能性を覚悟してまで、愛着のある会社を去ることを選んだ心境とは?立て直しと見切りの狭間に日産の闇を感じるな
日産 ゴーン レバノン
逮捕の半年前から本格化した日産内の自身に対する「不正調査」を取り上げた。
「経産省など日本政府の後ろ盾がなければ西川氏以外の日産の経営幹部はとても不正調査をすることはできなかっただろう」と語ったというのだ。
確かに危ない業績・・・
日産倒産の可能性は在ると思う。旧態以前の思想差別人事でボトムアップがない企業の宿命。東電然り、日立は自力更生の芽が出始めた。
「内田社長は大リストラで再建を図るようですが、疑問です。ゴーン氏が無駄を絞り切ったため、現在の日産はリストラで切り込む余地は極めて小さい。リストラが空回りすれば、必要な人材まで失うことになりかねません」
ゴーンをクーデターで追放した主犯はゴーンの言う通り、政府、経産省なのは確かだが、もし日産が倒産するとしたらその原因を作った主犯はゴーン自身だろう。

【カルロス・ゴーン】ゴーンが極秘に語った「日産は2~3年以内に倒産」の現実味|日刊ゲンダイDIGITAL
ゴーン被告が極秘に語った「日産は2~3年以内に倒産」の現実味
・ゴーン
[クーデターの本丸は、西川氏ではなく日本政府。今月8日のレバノンでの会見で実名は伏せられたが、“ゴーン砲”が日本政府関係者に向けられてもおかしくない。]


倒産しないよ
「ゴーン氏が無駄を絞り切ったため、現在の日産はリストラで切り込む余地は極めて小さい。リストラが空回りすれば、必要な人材まで失うことになりかねません」
これ日産の話として聴いてる分にはあれだけど、組織がおかしくなってるという意味でいえば日本政府も同じだからね…▶【カルロス・ゴーン】ゴーンが極秘に語った「日産は2~3年以内に倒産」の現実味|日刊ゲンダイDIGITAL
日刊ゲンダイDIGITAL 政治・社会 ビジネスニュース 記事

公開日:2020/01/23 14:50 更新日:2020/01/23 17:43
トヨタのモノマネ車しか作れない昔の日産に戻りそう。
そうは言っても単に、倒産の時期が延びただけのような気がするのですが。もともと倒産の危機があってゴーン氏を呼んだのでしょう。元に戻るだけ。
不正調査: fraud investigation
日産の事情に詳しい経済ジャーナリストの井上学氏:「ゴーン氏が無駄を絞り切ったため、現在の日産はリストラで切り込む余地は極めて小さい。リストラが空回りすれば、必要な人材まで失うことになりかねません」
郷原弁護士、最近頭おかしいんじゃないの?仕事が無いのかしら。
今の日産に適切な人事評価ができるかどうかだね。日本企業はリストラやりすぎて創造性が落ちる例が多すぎるから。。<ゴーンが極秘に語った「日産は2~3年以内に倒産」の現実味>
逃亡直前の極秘インタビューで、日産の経営にも言及したゴーン被告は「あと2~3年内に倒産するだろう」と話していたといいます。かつて日産を復活させた同被告の予言はあながち的外れとも言えません。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR