【安倍政権】米余剰トウモロコシ輸入決定 日本に“危険食品”大流入危機|日刊ゲンダイDIGITAL

 トランプ大統領に米国産牛肉や豚肉の市場開放をのまされた安倍首相。さらに“おまけ”とばかりに、米国で余った飼料用トウモロコシ250万トンの購入まで押し付けられた。トランプは「中国がトウモロコシ購入の約...

ツイッターのコメント(59)

【安倍政権】

「米国産トウモロコシの約9割が遺伝子組み換え」

「武器も言われるがままに“爆買い”してきた安倍首相。今度は危険な食料を“爆買い”」

日刊ゲンダイ:2019/08/27
このニュースもっとテレビで報じてください‼️韓国の悪口はもういいから!
遺伝子組換食品はヤバいっす。何処の国も危なすぎて買わないトウモロコシを勝手に約束して大量購入。
こんな物に何億もかけて消費税増税とか、今の政治は腐り切ってる。
⚫️ 日本に“危険食品”大流入危機。武器も言われるがままに“爆買い”してきた安倍首相。今度は危険な食料を“爆買い”することになりかねない。日刊ゲンダイDIGITAL
🔴 戦争と原発を推進し、国民の人権を殺し、毒入り食品を食べさせるアベ政権打倒‼️
中国「危険な遺伝子組み換え作物は、例え米国相手でも絶対輸入しない。」
晋三「危険?知らんがな。国民の命よりトランプの機嫌のほうが大事しょ。」
マスゴミ「win,win」
トランプを屁とも思ってない中国を安倍晋三は見習うべき。
少子化推進のため?・・・
世界各国ではラウンドアップ使用禁止や販売中止、輸入禁止が主な流れになっている。逆行し日本では内閣府食品安全委員会が「ラウンドアップは安全」と承認、農協が使用を推奨。遺伝子組み換えとセットで推進されている。
肉食べないのが正解なのね。特に日本では。
 
PR
PR