TOP > その他のニュース > たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている|日刊ゲンダイDIGITAL

たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている|日刊ゲンダイDIGITAL

203コメント 登録日時:2019-07-20 06:33 | 日刊ゲンダイキャッシュ

 今回の参院選は「山本太郎の勝ち」である。それは候補者としての勝ちではない。れいわ新選組の“プロデューサー”としての「勝ち」だ。これは山本が落選しても揺るがない。以下、理由を並べる。 まずは党名。山本は4月に「れいわ」の結成を発表したが、総務省への届け出は4月1日。菅官房…...

Twitterのコメント(203)

@nikkan_gendai 1980年に巻頭記事が
「創価学会・池田大作名誉会長の醜聞が「月刊ペン事件」の裁判ですでにこれだけ暴露された」
だった「」が、今では、
池田大作を「本物の平和主義者」と称賛し
《池田大作狂信者》を立候補させた山本太郎を称賛してますねー。買う価値無し!
山本太郎大勝利きたあ

今回の参院選は「山本太郎の勝ち」である
畠山さんの記事、面白い。
山本は4月に「れいわ」の結成を発表したが、総務省への届け出は4月1日。菅官房長官が新元号「令和」を発表した当日。

すごいセンスだ。
この人が、こんなに先読みして自分に損のない手を打つ人だったとは…‼️今回の落選も想定内⁉️もう、戦国武将の一人にしか見えないよ…💦→
日刊ゲンダイの読みは鋭い!!
次の選挙が楽しみ。いまから、友好拡大しよう。友人台帳もアップデートしなきゃ。まさか、こんな風に学会活動の経験が生きるとは😆
次の国政選挙が楽しみです。
確か橋下徹氏が出てきた時もマスコミは煽っていたように記憶しているが?
いい意味ですごくしたたかで賢い戦略。やっぱ政治家に向いてると思う。
最初から先を読んでたね!日刊ゲンダイさすがだよ〜
これを読む限り、山本太郎は最初から自分の落選を想定していて、別の勝利を掴む作戦だったように思える。
日刊ゲンダイ「最大の鍵は『政党要件』だ。政党要件を満たせば、政党助成金も受けられる」
…私は、れいわは政党助成金を受け取らないような気がする。税金を自分たちで山分けすることはできないと…

自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている
山本太郎の手法はAKB48総選挙によく似ているというコメントは興味深いね
売国政権と補完勢力維新の支持者は死んでも認めたくないだろうが、今回の参院選で「一人勝ち」したのは「れいわ新選組」であり「山本太郎」だった。
その論拠は次の国政選挙で証明される。
まだワクワクは当分終わらないね!てかもっとワクワクしてきた。つねきさんが言ったように、もうこのウネリは止まらない!
本物の 身を切る改革。
。どんどん行ってくれ。そして、誰もが、日本て、なんて素晴らしい国だと言われる国にして欲しい。
『』大躍進♪♪

何よりも☆重度障害者を国会に送り込んだ。☆企業、特定団体の援助なしで市民パワーが成立。☆今までに無い革新性を成し遂げた事は素晴らしい。民意を掬い上げ、ムーブメントが成立した事で、政治の変革のきっかけが創れたことは大きい。♪♪

#
れいわ祭で、最終兵器を出したのは大きいと思う。
今回の参院選は「山本太郎の勝ち」である。それは候補者としての勝ちではない。れいわ新選組の“プロデューサー”としての「勝ち」だ。これは山本が落選しても揺るがない。以下、理由を並べる。…
それは、勿論、れいわの山本太郎氏もだよね。
しかし、さすが畠山さん。
野党第一党とかは、選挙コンサルとして迎え入れればww
彼の選挙戦略の上手さをまとめた分かりやすい文章
他にも賢い選挙戦略立ててる議員いたら政党に関係なく教えてほしい
日刊ゲンダイは当てていた!?
数々の立候補者を追ってきた畠山理仁さん、さすがの分析でした。。。
既に150人以上の立候補希望者が居るという情報を得たのは、1億五千万円を集めたと報告された頃だった。
若干、天狗になりかけ?の心配をよそに、2議席と政党要件を得た勢いは野党の収斂の始まりだと思う。
「 」
「今回の選挙で、れいわは政党要件を獲得するはずだ。そうなれば、今後はテレビも無視できない」テレビで党首討論となれば安倍さんの醜態が見られるはず。楽しみ。
ホントは自身も受かって次の衆議院選挙で鞍替えして欲しかったけど、その分自由に動けるだろうし、1位と2位を譲った二人が当選したし、何より政党要件満たして議員じゃないけど党首討論出れるだろうし、結局何も失ってない。凄いな山本太郎(タメ歳)。
たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている。今回の選挙で、れいわは政党要件を獲得。今後はテレビも無視できない。山本自身は議席を持たなくても「1年以内」とされる総選挙を見越し、政党代表の立場でメディアを通じて発言できる
ホントだ。全部その通りになってる…。
やる前から負け戦上等!のその他野党とエライ違いだな、おい…w
山本の狙い通りだろう。れいわ新選組をプロデュースし重度障害者を国会へ送り込み政党へと押し上げた。落選はしたものの比例トップの得票数。自身の議席は次の選挙で獲りに行く。本命は政権奪取。山本が今のままで堕落せず政権を獲れたら。日本が生き返るチャンスはまだある
戦術的には負けたが、大局的に見て戦略レベルでは勝利している、という話。たいしたもんだよ。-----
さすが日刊ゲンダイ。投票日前日のこの記事。変わらずブレないどころか予言までしてたじゃんって読み進めたら書いたの畠山さんじゃないか!どこまで凄いんだ…
日刊ゲンダイやるなあ。
→衆院選での復活を信じてます👍
とりあえず…お疲れ様です!
勝利おめでとうございます㊗️🎉
個人で選挙に負けて
勝負に勝つ
いい〜ね👍
そのまま全速全開でヨロシク👍
比例史上、最多得票数を獲得しながら「落選」した山本太郎さんですが、戦略は大成功!!!!

大きな一歩を踏み出しました!

引き続き、見守り、寄付して、広めて、応援したいと思います📣
本当に新しいことを次々やって、結果をだした。

構想力と想像力、行動力には誰もが驚いた。
山本太郎@yamamototaro0 くんは議席を失ったけど、全候補者の演説中から様々な事を教えてくれた。
本当に知らなかっ事が多かったな。

公示日当日「noriさん、今回はかき回しますよ!」と言いながら去っていった。まだまだ選挙は続く…
『たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている』

そうなんだよ。これからどんどんいろんなところに行って演説するだろうね。国会議員の縛りがないから自由に飛び回って、れいわ支持者を増やしていくよ。
楽しみだねぇ。
7.20 日ゲン -「たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている」 ふなごさん、木村さんを当選させたことで代表としてもサポート役としても一段とメディア露出度が高くなるだろう。 頑張れ、太郎!!
おほー、ゲンダイのくせにすごい真っ当な分析……って記者誰やと思ったらフリーライターやんけ!
世襲政治屋の小泉進次郎くんには、山本太郎さんの真似は絶対にできないだろうな。理念・哲学を持っているふりはするけど、結局は自民党の人寄せパンダ。安倍に不満があっても反旗を翻すような器じゃねーな。# #小泉進次郎 #れいわ新選組
まさにその通り! 支援は継続! いや、増やす!
あのややこしそうな10人総出で、一番ややこしそうな2人を先に送り出したんですよね。
党首は衆院選見据えてただろうし、実にナイスな勝ちっぷりだと思います。
完璧な読み しゅごい(しゅごい)
なんか必死だね
山本太郎さんの今後の活動に期待したい。私も生きやすい世の中のために出来ることを少しでもしていきたいものです。
伝説的選挙ウォッチャーの畠山理仁さんが的確な記事を書いている。

>
「どうせまた自民」と思っていた今までと違って断然面白くなってきた。次の衆院選が楽しみ。
自身議席失っても今回の参院選で勝利した 議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている
医療大麻に肯定的な山本太郎@yamamototaro0 さんの落選は非常に残念ですが、今後のご活躍に期待します!
山本太郎さん「おめでとう」とは言いません「やっと!これから」ですね。比例史上最多得票。比例得票により政党要件の獲得。見事でした。さぁ!国会と政治を面白くしましょうか?
国会での孤軍奮闘から大躍進したな
旗揚げから2ヶ月ちょい。野党のような後ろ盾もなし。ホントに出来んのかというマニフェスト。今回の参院選の全国投票率は22%ちょい。ただ、事実として、山本太郎は結果を残した。
ほんと、これ‼️
好き嫌い、期待するしないは別にして、注目せざるを得ない状況を作ったのはすごいこと‼️
作戦勝ちよねー
ある程度 策士でないと政治家は務まらない。
たとえマスメディアが完無視してもたとえ投票率が低くても、2議席を獲得し政党要件を満たしたれいわ新選組。勝っているどころか奇跡だろう。
たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている。

二人も当選議員うまれたのはすごいな。
比例3いだったんですね。どうなっても大勝利
参議院選挙に於て党首として見事なパフォーマンス

野党は見習え

与党は真摯に受け止めよ
低い投票率が影響するのかな?

兎に角
今夜
目を離せないのは 山本太郎さんだよな。
誰がなんと言おうと国会に戻れ!
さすが太郎さんだ。目の前の選挙だけでなく、ずっとその先を見てたんだね。そこまで思い至らなかった自分が恥ずかしい。
特定枠の使い方が山本太郎「熱狂」を作り上げたね。しかし、この特定枠って、政治家になりたい金持ちが党に持ちかけるという詐欺に使われたりしないか心配だだな。 #立憲ボイス
身体障害者が国会議員となる可能性を大きく持った今回の選挙…今後どうなっていくんやろか。
ここまで用意周到でしかも有利になるよう先を見据えてたのはほんとに大したもんだ( ̄▽ ̄)
まじでこの根回し力は角栄を彷彿とさせる。
山本太郎の作戦勝ち。直接敵を叩いて壊すのでなく、まず自ら相手の懐(国会)に入り込む。そして内側から相手に作用する。外交もそうやるんだよ! 河野太郎聞いてるか?
日刊ゲンダイ
山本太郎氏は、1年以内とされる総選挙を見越して動いている。長期戦略をしっかり立てている。選挙後もれいわ新選組の流れは衰えないだろう。
比例区なので当選なさるでしょう。
日刊ゲンダイ紙の分析は完璧だ!
欲を言わせて貰えば、今回の参院選、山本太郎が落ちる要素など、どこにもない!と言いきって貰いたかった‼️
日刊ゲンダイの記者こそ、日本人の誉れです!
今日が投票日。
皆投票に行きましょう!
公安関係で逮捕歴2回の先輩も似たようなことを言ってた。山本太郎自身も当選するかもと。
アッタマいいー!→
なるほど。選挙でれいわが政党要件を獲得すれば、仮に山本さんが議席を失っても、今後政党代表としてメディアを通じて発言できる。しかし彼の国会での存在も重要なので、自身の議席も確保してほしい。→
今回の参議院選挙で盛り上がりすぎた 若い人やこれまで政治に興味のなかった人たちがどれくらい投票したのかあと18時間くらいでわかる。ワクワクするね~
こんなに選挙が面白かったことって今までなかった さんありがとう♪
(畠山理仁)
日刊ゲンダイ|

『…最大の鍵は「政党要件」だ。公職選挙法では「国会議員5人以上」「直近の国政選挙の選挙区か比例区で2%以上の得票」のいずれかを満たせば、政党として認められる。政党交付金も受け取れる…』
本気で考え抜いたメンバーによる選挙戦、そして日本の未来に繋がる政党理念、本参院選が世界を変える第一歩。圧倒的なポテンシャルを秘め、次の選挙以降を見据えた「覚悟」が痛いほど伝わる❗️
れいわ新選組、山本太郎、お前はすでに勝っている、、、
パンク!!
それでも当選してほしい
んだな(-。-)
首相候補になるために衆院選で当選することを考えているでしょうね。個人的には特定枠のお二人当選してほしいと思っています
算命学で、山本太郎は「俺が俺が」ではなく、他者を支える運命だという→
なるほらど!この記事を読んでますます明日の選挙結果が楽しみになりまさた!
当選すればすべての国会議員が日常的に重度障害者と対面する事になる。
色んな人が国会に立ち会うのが本来あるべき姿。
『身を切る』ってこういう事です。
こんないい記事を誰が書いたんだ?、って思ったら、畠山理仁さんじゃありませんか!
畠山さん、ご無沙汰でーっす!
@hatakezo⁩ ⁦
@yamamototaro0
@nikkan_gendai⁩ ⁩
『たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている』
山本太郎が当選すればもっといいよ
今回の選挙の結果に一喜一憂しすぎず、次を見据えて長い目で、ずっと見守りたい。
勝っても負けても確固たる地位‼️
なかなか出来ることでは無い👍問題提起出来ることでこれからもっと期待できる。
比例の一位と二位が重度の障害者だから議員活動は無理、一人当選者があるとしたら、二人は辞退して太郎君が議員になるでしょう。
山本太郎は、すでに勝っている。
その通りだ。

 
>今回の参院選は「山本太郎の勝ち」である。それは候補者としての勝ちではない。れいわ新選組の“プロデューサー”としての「勝ち」だ。これは山本が落選しても揺るがない。
今までテレビの中から山本太郎を馬鹿にしていた芸能人は、
今頃戦々恐々やな、
もし彼が落選したら、その日からあらゆるメディアに突撃できる、
だが、なんとしても当選してほしい、それだけ。
や、議席は確保出来るハズ‼️
不正がなければ。
山本太郎が議席を失ったらそれはそれで凄い展開になると思う。
それでも3議席いったらいいな。とりあえず。
山本太郎の戦略戦術は見事です。

短期間によくぞここまでやってくれた!
確かに山本太郎は既に勝っていると思う。
議席を失ってはいかんけどな。
今回の参院選は「山本太郎の勝ち」である。それは候補者としての勝ちではない。れいわ新選組の“プロデューサー”としての「勝ち」だ。これは山本が落選しても揺るがない。以下、理由を並べる。
そうなの。私もそう思うんです!!
山本太郎はもうすでに勝っている。まさに!
ここに書かれているとおり。

3年後にはこの国のトップリーダーになっているかもです。
国民みんなが、どんなに酷い嘘や野次にも負けなければ。

山本太郎は、何があっても、負けないのだから。
僕としては、ネーミングの成功が一番うれしい。令和とボンボン3世、令和と公安警察頼み官房長官の野望に歯止めを掛けた。→
@hatakezo @nikkan_gendai クリックしてもページが表示されませんでした。この記事ですね。>畠山理仁: 日刊ゲンダイ
…なんとも興味深い記事。
もちろん、山本太郎が議席を獲得できればなおよし!
昨日発売の日刊ゲンダイ @nikkan_gendai に書いた記事がアップされました。「れいわ 祭り2」会場最寄りのコンビニはセブンイレブン。手に取ってもらえなかった方、どうぞ。
【寄稿・畠山理仁】

与党としては、山本太郎に東京都知事になられるのと、衆議院議員になられるのとどっちが迷惑だろう?
>山本太郎はすでに勝っている
否!太郎さんが当選しなければいけない!
ちょっとポジティブすぎな面は否めないが自分もこれに同意。仮に今回当選1議席のみで政党要件は満たせなかったとしても山本太郎が自由党所属のまま東京選挙区から単独当選するよりはるかに大進歩。
- 日刊ゲンダイ
ええ記事や!!!!!!!!!!!
古い言葉だが「身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ」。頭でわかっていても実践できる人は稀だ。既成の野党に何が欠けているのかを山本太郎は教えてくれた。この精神を忘れなければアベ政治を必ず替えられる→
メディアは、橋下徹が「維新」を立ち上げた時には「第3極」などと大々的に取り上げたのに「れいわ新選組」は大ブームを巻き起こしているのに全くの無視。この扱いの違いについて、メディアは説明する義務がある。
【たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている】
今次参院選、れいわ新選組の山本太郎代表について、フリージャーナリスト畠山理仁さんの秀逸な論考。

れいわ新選組は、次期衆院選では爆発的活躍を約束されていると言って過言ではない。
たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている|日刊ゲンダイ

今回の選挙で、れいわは政党要件を獲得するはずだ。そうなれば、今後はテレビも無視できない。山本自身は政党代表の立場で、メディアを通じて発言できるようになる。

(畠山理仁)
アレにはこう言いたい。
「お前は 既に 負けている。」👍
反日のマスコミがゴリ押ししている「れいわ新撰組」の山本太郎だが、この男は「竹島を韓国にあげたらよい!」と言った男だ。竹島は間違いなく日本の領土であり、韓国に実効支配されている。それを「あげたらよい」という人間をマスコミが世論操作で持ち上げている。危険だ。
TVが全無視の中、#畠山理仁 さんの記事掲載してくれて、#日刊ゲンダイ さんありがとう!
#消費税廃止
『たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている』日刊ゲンダイ
いい記事だ。
山本太郎の心意気!
「今回の選挙で、れいわは政党要件を獲得するはずだ。そうなれば今後はテレビも無視できない。山本自身は議席を持たなくても「1年以内」とされる総選挙を見越し、政党代表の立場でメディアを通じて発言できるようになる」既に勝ってる。そしてこれからですよね^^
山本太郎自身が当選できるかどうかは誰にも分からない。
しかし、どの党の候補者よりも聴衆を魅了している。政治や選挙に無縁だった人たちの心を掴み希望を与えている。だからこそ # を勝たせたい!
#れいわ新選組 #選挙に行こう
戦略バッチリだったんですね♪
でも当選して欲しいな🍀
そう、政党要件を獲得する事が大事。党首として顔が出せる様になる。
山本太郎が偽善でもかまわない。
訴えかけてくるその内容も、支援してる人達も、優しさが溢れているから。
今回はれいわを応援
山本太郎さんが今回の選挙だけを見ていない、2〜3年先を見越して戦略を立てているのが分かった。
それでもやっぱり彼は必要です
演説、SNSの使い方、その他諸々、人の巻き込み方がめちゃくちゃ上手いなぁと思っていた。それでいて、圧倒的情熱と人柄。ビジネスでもめちゃくちゃ成功するんじゃないかと思う。
メロリンキューが勝ってるのではなく、国民に対して障碍者を盾にしただけの話。
本人は最初から政党要件を満たす為の人選を行っただけの政治屋でしかない。
《山本自身は議席を持たなくても「1年以内」とされる総選挙を見越し、政党代表の立場でメディアを通じて発言できるようになる》

🌈たとえ自分の議席を失っても

🌈すでに は勝っている!!
。どう?楽しみでしょ?
批判もあるだろうが、絶望して政治から目を背けていた層を選挙に向けたのはすごい。私はいろいろ考えた末、地味に働いてきた他の政党を検討中だけど、山本太郎は好意的に思っている。
畠山理仁さんの記事。

今後はテレビも無視できない。
山本自身は議席を持たなくても「1年以内」とされる総選挙を見越し、政党代表の立場でメディアを通じて発言できるようになる。
素敵だ!
― 成功を祝っています
やっとこの指摘が記事になった。令和を私物化しようとしていた安倍晋三から引っぺがした功績はかなりでかい
この記事の分析は鋭い。比例区で3位と厳しい順位の山本太郎氏自身が落選したとしても、山本氏の狙いは全て的中したのだから、今後につながる大勝利だったと言えるのは間違いない。
山本は「候補者を何人擁立するかは寄付額で決めます」と呼びかけた。ファンを巻き込む手法はAKB総選挙に似ている。支持者は「推しメンを育てるために寄付しよう」と考える。誰もが当事者として参加でき、結果を楽しみにする仕組みを山本は作っている。
たとえ自分の議席を失っても、すでに山本太郎は勝っている!


#れいわ
自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている 今回の選挙で、れいわは政党要件を獲得するはずだ。そうなれば、今後はテレビも無視できない。山本自身は議席を持たなくても「1年以内」とされる総選挙を見越し、政党代表の立場でメディアを通じて発言できるようになる。
今回の選挙で、れいわは政党要件を獲得するはずだ。そうなれば、今後はテレビも無視できない。
「太郎はすでに勝っている」、なんだかいいセリフ…。→
次への一歩となる。選挙は一回だけではない。今のような姿勢を保つなら、支持はなくならない。頑張れ!。山本タロウ!
もっと見る (残り約53件)

記事本文: たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている|日刊ゲンダイDIGITAL

関連記事