TOP > その他のニュース > 日刊ゲンダイ > 応援演説にブーイ...

応援演説にブーイング 杉田水脈議員が「自ら招いた危険」|日刊ゲンダイDIGITAL

134コメント 登録日時:2019-04-26 06:38 | 日刊ゲンダイキャッシュ

 統一地方選の最中に、杉並区議候補者の応援演説に訪れた杉田水脈議員が「帰れ!」コールに囲まれて演説どころではなくなってしまったとのことである。 候補者自身は、現場で、杉田議員を招いたことに後悔の弁を述べたとのことである。 ところが、翌日のSNSでは、思い直したよう…...

Twitterのコメント(134)

『憲法学者が民主主義の根幹の参政権を否定しちゃった~。』
もと 西宮市職員だったが、同僚との仲も良くなかったそうな。LGBTいがいにどんな政治信条があるのか分からない。政治家として国民の為になるか些か疑問である。
杉田水脈議員が「自ら招いた危険」|ここがおかしい 小林節が斬る!
この「公人」の発言に対して、当然に謝罪と公開論争(釈明の機会でもある)への参加が求められた。しかし同議員は、「誤解だ」「差別の意図はない」と明白な嘘を発信して、一切の論争から逃げまくってきた。これでは明らかに公人失格である。

⁉️
杉田の場合は自業自得。
憲法学も、左派イデオロギーが先に立つろくでもないジャンルだと感じてるのですが

法学者や法曹でこの小林節を批判してる人は例えば誰がいるんだろう。
小林節先生がかつて演説中にある男性が近寄って、障害者です、福祉をなんとかして下さいと訴えたときに、あぁ僕もです、そうですよね、と小さな声で言われたのが忘れられませんね。
ならご自分がブーイングされた時にはピーピー言いなさんなよ、先生。
憲法学者が選挙妨害を是認するのか。まさに老害だな。/
と言うことは野党議員に対してクソブーイングして演説妨害しても問題ないという事ですね
小林節先生。慶大法学部卒。法学博士、弁護士。米ハーバード大法科大学院のロ客員研究員などを経て慶大教授。現在は名誉教授。
同じように抗議した方が悪いって印象操作をやられそうなTRP。首都圏のLGBTが気の毒すぎる😭
先輩ながら情け無い。
先輩!
表現の自由と選挙妨害及び暴力行為は違いますよ。
他者の人権を否定して逃げ回って恥じない公人をようやく捕まえた現場で、怒った大衆が「あなたには語る資格がない」と叱った
👏👍!
ここがおかしい
@ld_blogos 恐らく謝ったフリだけだろう。
さもなくば公式の謝罪なりを等で用意しているのだろうか。
小林は天涯孤独なクソ野郎で、構ってちゃんだとよくわかる文面ですね
知性の無い抗議活動にうんざりして杉田議員に同情が集まるだけではないかなと。国旗持ってヘイトスピーチをやる集団よりは保守にとってありがたい人たちではある。
言い換えると、「倫理規範から明らかに逸脱し犯罪にも類する言動を公然と表した公人の最たる国会議員に対し、選挙応援演説であろうが抗議活動しても表現の自由が認められる」と小林先生の説明。
では、共産思想は危険なので、今後共産党の街頭演説は全て妨害しても咎められない、ということですね。違いますか?
平成末期は小林節の言うことを真に受ける時代だったと記憶されるだろう(真面目に言うと、昭和の頃はこの方はトンデモカテゴリー)
左側が同じことされても自らが招いたって言えるんすかね。まあ日刊小沢ファンクラブ通信の記事に言うことちゃうけど(のワの)
デマ煽動メディアに気に入られる記事を書いてギャラを得る法学者。→
自らの看板に自ら泥を塗る愚か者!法に反する選挙妨害という行為を「自ら招いた事態…」と容認するなど、法学者を名乗る資格なし!
法学者が選挙妨害という犯罪行為を肯定するとは、良識が居眠りしてるんですかね。
うわぁ。「イジメは虐められる側に問題がある」「性犯罪は隙を見せた女性が悪い」と同じ暴論を法学者が言い出したぞ。これが日本の自称インテリ左翼のレベル。
この爺さんは昔っから素っ頓狂な事しか言わないが、かなり右寄りだった意見が逆転したのはきっと何か抜き差しならぬ理由があるんだろうなとそっちに興味が湧く。
やはり弁護士という輩は「アタマのいい詐欺師」と認識した。
私の認識であり私にも表現の自由がある。
彼は日本人の敵だと言う自由が。
誤解だ、差別の意図はないと発信して、論争から逃げまくり、地方選の応援に出て来て罵倒されても当然。さんざん他者に言い掛かりをつけておいて怒った相手が胸ぐらを掴んだら「暴行罪だ!」と騒ぐ体で、笑止千万である。
"さんざん他者に言い掛かりをつけておいて怒った相手が胸ぐらを掴んだら「暴行罪だ!」と騒ぐ体で、笑止千万"

↑でもこれ日常でよく見るよ😅平和主義ってのは殴らなきゃいいと思ってる人多数😅
その通り!
一人の女性に寄って集ってとは、そのまま杉田氏など伊藤詩織さんをバッシングした人達が言う事ではない。
文中要約
そのような者が地方選の応援にのこのこと出て来たのだから、そこで罵倒されても当然だ。法格言では、「自ら招いた危険からは保護せられず」と言う。他者に言い掛かりをつけておいて怒った相手が胸ぐらを掴んだら「暴行罪だ!」と騒ぐ体で、笑止千万である。
つまりこの先生は選挙妨害はどんどんやれって言ってる訳だ。
慶応?大丈夫か?
うわぁぁぁぁぁあ。こいつ慶応大の法学者なのに「杉田氏が選挙演説で妨害されたのは自業自得」とかいいだしたぞ。

これを容認すると「特定の極端な思想の人の選挙は反対者が妨害していい」って話になるぞ?
〈明らかに公人失格〉
〈罵倒されても当然〉
〈さんざん他者に言い掛かりをつけておいて怒った相手が胸ぐらを掴んだら「暴行罪だ!」と騒ぐ体で、笑止千万〉
〈自らの暴言に一切責任を取らずに逃げ回ってきた者に直接向けられた批判の言論を「違法」だと言う不可思議〉
理路整然、納得!。
失言再炎上(爆)
小林節先生のこれは正しい。法的な落とし所がわかりやすく書かれている。あんまり法に詳しくない人は、一回読んでおくとよいでしょう。
どうみても自業自得、明らかに公人として失格、本来議員の座に居てはならない人物
慶応大学も落ちたものだ。
コバセツ、流石である。
自業自得ということですね。せめて記者会見か公開討論でもしていれば、選挙妨害という「理屈」も一理あったんだろうな。
小林節さんの主張には道理がある❗️
この人にかかればテロでさえ正当化されるだろうな。
批判はしても良いのだけれども、選挙妨害をして良いことにはならないね。そこは区別してほしい。
さんざん他者に言い掛かりをつけておいて怒った相手が胸ぐらを掴んだら「暴行罪だ!」と騒ぐ

・・・だからイライザだって
ブーイング👎は仕方ない😩応援されるような政治家か人々を発言で傷つけた政治家かによって届く声も違うでしょう。一部の人を生産性がないって発表したんだもの。彼女は怒ってる場合じゃないよ😟
杉田水脈は、盗人猛々しいんだな。
散々多くの人を傷付けて、批判されると一方的にSNSに自分の言い分を発表し、それで説明責任を果たしたとでも。
ふざけるな。絶対許さん。
@CDP2017 こういうどうしようもない人間が、慶応大学教授なんです。
そういうことも、若者には知ってほしいですね。
完全なる正論。

言い訳は無意味。


『…まさに、自らの暴言に一切責任を取らずに逃げ回ってきた者に直接向けられた批判の言論を「違法」だと言う不可思議である…』
他人の人権否定を一方的にバンバン言うのに、批判などは一切耳を貸さない公人の杉田水脈に対し、こういうときに言論の自由を認めていいのか?ちょっと疑問に思う。「あなたには語る資格がない」という言論の自由のほうが優先されるべきじゃなかな...。
法学者が明確な違法行為を民意とか自由で肯定したらおしまいだよアホ節。
見てるだけでも恥ずかしいから学者名乗るのやめてくれ呆学部の落ちこぼれ憲法学者
〈法格言では、「自ら招いた危険からは保護せられず」と言う。さんざん他者に言い掛かりをつけておいて怒った相手が胸ぐらを掴んだら「暴行罪だ!」と騒ぐ体で、笑止千万〉
さすが。一刀両断。
サヨク達はしつこく杉田水脈議員議員の常識的発言の言葉尻を切り取って攻撃するが、彼女は多くの庶民から共感されているから人気が落ちない。
サヨクはこれが余計に気に入らない。
でもな、LGBTに違和感のある庶民の多いことは否めない。
杉田氏への非難ではこれは消せない。
事後談があったようだ。
@miosugita ▼小林節: 杉田水脈議員が自ら招いた危険
≫他者の人権を否定して逃げ回って恥じない公人をようやく捕まえた現場で、怒った大衆が「あなたには語る資格がない」と叱ったことは、それこそ憲法21条が保障している表現の自由の行使以外の何ものでもない。
彼女は、誰に対しても謝っていない。
それは、彼女が「差別発言」と認識していないから。
彼女の心情はそうかも知れないけど、国家議員という公人として、あれは差別発言の何者でもない
>まさに、自らの暴言に一切責任を取らずに逃げ回ってきた者に直接向けられた批判の言論を「違法」だと言う不可思議である。
本当に新潮45に載った杉田水脈議員の文章を何度も読んだのでしょうか?
「自ら招いた危険」
女性議員への集団恫喝を擁護する「憲法学者」を悲しく思う。
この国の「リベラル」を信じたい!
さすがは小林節先生、ド直球のド正論。で、の場合、「暴行罪だ!」と騒ぐと言うより、差別する相手をさんざん侮蔑し嘲笑しておきながら、「女性を取り囲んで怒鳴るなんて、怖い〜」とか言って、可愛い子ぶって被害者ぶる。そこに余計に腹が立つ。→
現場の状況も逮捕されたことにも一切触れず、しかも杉田氏の発言の一部だけを切り取り都合のいい様に解釈しそれこそ己が差別主義者だろう
それに言っとくがブーイングじゃないぞ誹謗中傷だ
これが「良識」。ほんの四半世紀ぐらい前までは、日本国民の大半がもっていたもの。 :
この御仁は何を仰ってるのかしら。
投稿についても書いてらっしゃるけど、反証するなら全文読んでからにしましょうね。
ご指摘の映像を「言論の自由」と仰るなら、世の中に恐喝・脅迫は存在しなくなりますね。
アホも休み休み言いましょう
こういうまっとうな意見をもっとたくさん聞きたい。
この男は憲法学者ではないのか?
いくらおかしいことを言おうが選挙の自由妨害を正当化している時点でこの国の民主主義を否定しているのと一緒だ
こんなものはどんな理由をつけても正当化出来ないし、どれだけ怖ろしいことか分かっていない時点でこの男は終わっている
「さんざん他者に言い掛かりをつけておいて怒った相手が胸ぐらを掴んだら「暴行罪だ!」と騒ぐ体で、笑止千万である。」

まさにウヨしぐさ笑
このおっさん頭大丈夫か‼️
「他者の人権を否定して逃げ回って恥じない公人をようやく捕まえた現場で、怒った大衆が「あなたには語る資格がない」と叱ったことは、それこそ憲法21条が保障している表現の自由の行使以外の何ものでもない。」
小林節さん流石である。レイシスト杉田は謝罪と議員辞職を。
杉田議員が応援した候補は沖縄以外は全員当選🤣
「明らかに公人失格である。」「罵倒されても当然である。」「憲法21条が保障している表現の自由の行使以外の何ものでもない。」
市民が杉田水脈を「叱った」んです。
で、小林節氏の中では、竹田恒泰氏の存在はどう辻褄を合わせてるんだろう。
声に出して読みたい日本語

"「差別」(つまり、違いを捉えて卑しめること)"

ここがおかしい 小林節が斬る
「さんざん他者に言い掛かりをつけておいて怒った相手が胸ぐらを掴んだら「暴行罪だ!」と騒ぐ体で、笑止千万である。」
"そのような者が地方選の応援にのこのこと出て来たのだから、そこで罵倒されても当然である。"

ノコノコ(^o^)
恥ずかしいな、この大学教授。
読者が新潮45の杉田論文をちゃんと読んでいるとは考えないのだろうか?
小林節さん、なぜこの件こんなに正確に把握なさってるの。ちょっとおもしろい域で把握も理解も正確な感じがする。
思想の自由に基づいて杉田議員が公開した論文に反論があれば、同様に言論でなされるべき。また、杉田議員から自己の好む対応が得られない事を理由に、恫喝による選挙期間中の議員の合法な選挙活動の妨害は許されない。#小林節 は法匪か?慶応塾員ならば、ペンを信じよ!
《他者の人権を否定して逃げ回って恥じない公人をようやく捕まえた現場で、怒った大衆が「あなたには語る資格がない」と叱ったことは、それこそ憲法21条が保障している表現の自由の行使以外の何ものでもない》☺️👏
ばっさり!!
選挙妨害がいいとは思わないけど、そうなるよね。//
ホントこのとーりだわ。悪意の言いがかりにはこれくらいシンプルに言い返したいわ。
安倍の世でまともな事を言い続ける小林氏。
…しかし、話は、昨年、杉田議員が新潮45誌上で公然とLGBTを「差別」(つまり、違いを捉えて卑しめること)をした時から始まっている…
無知に基づく差別はこのオッサンの方だ、同性愛者や性別変えてる事が理由で公的支援が必要は無い。
光市母子殺人事件で「赤ん坊をあやそうとして首に紐で蝶々結びをした」とか聞くに堪えない犯人の言い訳を弁護として堂々と主張した安田某という弁護士に似てるな、小林氏。ただそれだけの話なんだが。
問題はそこではなく、自らの思う「正義」主義主張を通す為には何をしても良いのか、私刑までも許されるのかって事では。
[法格言では、「自ら招いた危険からは保護せられず」と言う。さんざん他者に言い掛かりをつけておいて怒った相手が胸ぐらを掴んだら「暴行罪だ!」と騒ぐ体で、笑止千万である。]
散々差別発言繰り返しておきながら被害者ヅラとかアホかという話。
今日の正論100%
杉田氏の普段の言論活動、政治活動が招いた結果ではあるので、そういう意味では自己責任ではある。
だからと言ってああいう暴力的なことを容認は出来ないでしょ。
それを認めたら終わりだよ。
〉候補者自身は、現場で、杉田議員を招いたことに後悔の弁を述べたとのことである。

事実確認すらしてないの?最低。新潮45の件持ち出そうともあんな選挙妨害が許容される訳はないんだが、こんな低級紙に書く年寄りの戯言だから仕方ないか。
フェイクニュースの常連の (恥ずかしい)
まさに、自らの暴言に一切責任を取らずに逃げ回ってきた者に直接向けられた批判の言論を「違法」だと言う不可思議
驚きました
この記事の小林節って人は法学者?憲法学者?人権を理解していないし言論の自由も理解していない怒
①今回の件では水田議員のそもそもの発言を真剣に見るようになったのでよかった②問題は言葉の使い方で内容は差別ではないと感じるものの傷ついた人はいるだろう③記事の怒った相手が今回の騒動おこした人ではないし記事書いている人も違う
このような状況を、法格言では、「自ら招いた危険からは保護せられず」と言う。さんざん他者に言い掛かりをつけておいて怒った相手が胸ぐらを掴んだら「暴行罪だ!」と騒ぐ体で、笑止千万である
オマエは憲法とか人権とか民主主義を勉強しろ
えにかいたような自業自得。杉田議員は恥を知るべき。
小林節はいっつも正しいこと言う。笑
法格言で言うところの「自ら招いた危険からは保護されえず」
驚くべき論調。
これだから左傾の論客も政党も支持されないのだろう。
小林節のコラム。恥ずかしながら“法格言”という言葉を初めて知る。
杉田水脈は「差別の意図はない」と明白な嘘を発信し、一切の論争から逃げまくってきた。そのような者が地方選の応援に来たのだから、そこで罵倒されても当然である。
怒った大衆が「あなたには語る資格がない」と叱った事は、憲法21条の表現の自由を行使しただけである。
自分の考えと違う人間は襲撃は表現の自由と言うのか?
《他者の人権を否定して逃げ回って恥じない公人をようやく捕まえた現場で、怒った大衆が「あなたには語る資格がない」と叱ったことは、それこそ憲法21条が保障している表現の自由の行使以外の何ものでもない。》 / “ 杉田水脈議員が「自ら招いた危険…”
説明はしているし暴言ですら無い。

そもそも、あんな暴動が合法な訳ねぇだろ💢

おかしいのはテメェだ‼️
この人はあの場でもし傷害事件が起きても「自ら招いた危険からは保護せられず」って言うのか?w
逃げ回ってしばらくしたら素知らぬ顔で出てくる人多いもんな「他者の人権を否定して逃げ回って恥じない公人をようやく捕まえた現場で、怒った大衆が「あなたには語る資格がない」と叱ったことは、それこそ憲法21条が保障している表現の自由の行使以外の何ものでもない。」
このような状況を、法格言では、「自ら招いた危険からは保護せられず」と言う。さんざん他者に言い掛かりをつけておいて怒った相手が胸ぐらを掴んだら「暴行罪だ!」と騒ぐ体で、笑止千万である。
端的!「他者の人権を否定して逃げ回って恥じない公人をようやく捕まえた現場で、怒った大衆が「あなたには語る資格がない」と叱ったことは、それこそ憲法21条が保障している表現の自由の行使以外の何ものでもない。」
“他者の人権を否定して逃げ回って恥じない公人をようやく捕まえた現場で、怒った大衆が「あなたには語る資格がない」と叱ったことは、それこそ憲法21条が保障している表現の自由の行使以外の何ものでもない。”

ホンマやで。
左に急旋回した挙げ句、新党旗揚げして民意の支持を得られず、かなりの財産を失った慶應名誉教授。杉田議員が暴力的な演説妨害された事件を「当然だ」と嘯く。ここまで落ちるのね、悲しい💦

・・・ああ、ゲンダイか。どおりで希望的な決めつけだけで記事書いていると思った。
杉田水脈は、『生産性発言』以外にも、問題発言が多すぎる。
「話は、昨年、杉田議員が新潮45誌上で公然とLGBTを「差別」…した時から始まっている」は正確でなく、通時的には杉田のアイヌ差別、慰安婦否認、反基地運動攻撃、性暴力被害者攻撃からはじまっているよ。
杉田水脈議員が「自ら招いた危険」|ここがおかしい 小林節が斬る!
屁理屈も理屈…💧

仮にそうだとしても、嘘偽りは許容しようが無いわ。言った事を言わないとか、やった事を認めないとか…

まるで酒場の喧嘩の様でしょ?
あの抗議は憲法21条の保障する言論の自由の行使に他ならないとのこと。私のなかで小林節の評価はかなり低いので他の先生の意見も知りたい。
LGBTは子をつくらないので生産性が低iい、というのは事実ではないですか?
LGBTは公的支援なしでは生きづらい人々ではない、というのは事実ではないですか?
ー他者の人権を否定して逃げ回って恥じない公人をようやく捕まえた現場で、怒った大衆が「あなたには語る資格がない」と叱ったことは、それこそ憲法21条が保障している表現の自由の行使以外の何ものでもない。ー

ですだよ。
他者の人権を否定して逃げ回って恥じない公人をようやく捕まえた現場で、怒った大衆が「あなたには語る資格がない」と叱ったことは、それこそ憲法21条が保障している表現の自由の行使以外の何ものでもない。
「自ら招いた危険」|日刊ゲンダイDIGITAL
何度も読んだとか言っておきながら真意もつかめずワイドショウー並みの洞察力で、結局あなたの様な「教授」と言う肩書きが批判されるがために、極左による家族への脅迫まで発展
煽った責任は?
《そのような者が地方選の応援にのこのこと出て来たのだから、そこで罵倒されても当然である。このような状況を、法格言では、「自ら招いた危険からは保護せられず」と言う》

法格言では、
「自ら招いた危険からは保護せられず」
と言う。
さんざん他者に言い掛かりをつけておいて
怒った相手が胸ぐらを掴んだら
「暴行罪だ!」と騒ぐ体で、
笑止千万』

そう?
そもそも水田水脈は、自分が定義した生産性に当てはめて、自分自身やお仲間(桜井よし子など)の生産性が高いと思っているのか?安倍や安倍周辺連中のお得意の自己矛盾。自己矛盾に気づかないくらい頭が悪いくせに、教育政策をいじくり回すなど、政治に口出しするのやめてくれ
私が思う憤りを言語化して下さっている。



しかし同議員は、「誤解だ」「差別の意図はない」と明白な嘘を発信して、一切の論争から逃げまくってきた。これでは明らかに公人失格である。
他者の人権を否定して逃げ回って恥じない公人 をようやく捕まえた現場で、怒った大衆が「あなたには語る資格がない」と叱ったことは、それこそ憲法21条が保障している表現の自由の行使以外の何ものでもない。
小林節が念頭に置いてるのも
hostile audience の法理

表現の自由という基準に基づき
個々の行為の要保護性が判断される

事実と経緯を無視し
相手もやってきたら云々と述べるのは
雑な思考
“このような状況を、法格言では、「自ら招いた危険からは保護せられず」と言う。

他者に言い掛かりをつけておいて怒った相手が胸ぐらを掴んだら「暴行罪だ!」と騒ぐ体で、笑止千万である。”
以上

記事本文: 応援演説にブーイング 杉田水脈議員が「自ら招いた危険」|日刊ゲンダイDIGITAL

関連記事