TOP > その他のニュース > 【東京五輪】五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ|日刊ゲンダイDIGITAL

【東京五輪】五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ|日刊ゲンダイDIGITAL

 東京五輪招致における贈賄容疑をかけられている日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長(71)。フランス司法当局から捜査対象となっていることについて、15日、JOC本部の岸記念体育館で会見した。ところが、潔白を証明するどころか、会長続投さえ危うい状況に追い込まれている。…...

ツイッターのコメント(28)

本当に
#東京オリンピックいらない
#東京オリンピック返上
外国からボイコット噴出して、開けなくなることを望む。
もう税金の無駄使いだもの、やめれ東京五輪!!
竹田会長のやらかした贈収賄は罪に問われて当然だが、そもそも安倍が嘘ついて招致活動したからだろ。
五輪イメージ悪化 安倍政権が描くJOC竹田会長「追放」のシナリオ
金まみれの縁起の悪い五輪を返上せよ!!!
竹田会長もトカゲの尻尾的存在でしかなかったか。本当の黒幕は誰なんだ?とにかくこんなオリンピックは返上でいい。
安倍政権にとっては、竹田会長を辞めさせたら、何か後ろ暗いことがあると受け取られかねません。一方で、会長に居座り続けていたら、東京五輪のイメージ悪化は避けられない。竹田会長に『辞めます』と言わせるシナリオを描いているのではないか
最適解は、安倍政権も含めて関係者全員が辞任辞職し、五輪開催を返上すること。その後、事実関係を隠すことなく明らかにすることが必要。
五輪利権に群がる魑魅魍魎らに、兎角のモノ言う資格はあるまい。中止だ!、返上だ!!・・・❖
もう罪を潔く認めて来年のオリンピックも諦めるべき。
会見の中身のなさは、加計学園の加計孝太郎理事長を上回っている。疑惑にダンマリだった加計理事長でさえ、昨年10月の会見で、一応は記者の質問に答えていたからだ。
菅は説明責任を果たすよう釘を刺してはいるが、実は賄賂の原資は内閣官房機密費だったりするんじゃないの。弱みを握られ暴露もできず、煮え切らない会見内容になってしまったと。
悪化どころか、この五輪は最初の招致の時点から、ぐだぐだな金まみれのオリンピックだよ!>
私は招致活動のころから反対派だったので、「カネで票を買った。」ことが明るみになって、うれしい。「それみたことかと」
もし安倍政権が竹田恒和さん追放に舵を切ったら、息子の竹田恒泰さんはどうするのかしら。これまで通り安倍親衛隊の急先鋒を務めるのか、それともお父上の無念を晴らすため安倍叩きに転じるのか…。何はともあれ、今後の展開が注目ですね。(日刊ゲンダイ )
安倍政権の国民だまし‼、武田会長の国会招致は時間の無駄
責任は、五輪招致の大嘘アンダーコントロールにあり


竹田会長個人に全責任を、国民民が、国会に参考人招致か。
利用できるものは利用して、使えなくなったら捨てるw 籠池しかり、竹田しかり
「安倍政権は、竹田会長個人に全責任を負わせようとしているように見える」【東京五輪】五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ|日刊ゲンダイDIGITAL
記者会見の異常さもさることながら、竹田会長の父親は731部隊に関わっていたという。竹田宮という貴族の血筋には暗い人間が多そうだ。ワシらは、どんな方法であれ事実を白日のもとにさらけ出し「貴族趣味」の五輪開催を中止することだ。
政府を真似て説明責任を果たさないこの人も、トカゲの尻尾だった
@tim1134

五輪エンブレムのパクリ問題から始まり、東京五輪にはケチがつきまくっている。国民も呆れ果てるほかない。
竹田恒和会長が続投しようが辞任しようが、東京五輪のイメージ悪いし、シラケ。
「五輪エンブレムのパクリ問題から始まり、東京五輪にはケチがつきまくっている。国民も呆れ果てるほかない」違うでしょ。福島アンダーコントロール、温暖で理想的な気候、贈収賄から始まるウソとカネで釣り上げた東京五輪。国民はこんな五輪をやめさせるしかない! でしょ。
“会見に出席した外国人記者のひとりは、「従来の説明を繰り返しただけで何も語っていない。バカげている」と憤った。”

『五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ』
(日刊ゲンダイ)
「安倍政権にとっては、悩ましいでしょう。このタイミングで竹田会長を辞めさせたら、何か後ろ暗いことがあると受け取られかねませんから。一方で、会長に居座り続けていたら、東京五輪のイメージ悪化は避けられない…」(永田町関係者)
最初からボタンを掛け違えた五輪、エンブレムの偽造や竹田の買収わいろの問題など、五輪を祝う気持ちなど吹っ飛んでしまう、こんな時に森爺さんは何をしているのだ、
会見の中身のなさは、加計学園の加計孝太郎理事長を上回っている。
> 五輪エンブレムのパクリ問題から始まり、
> 東京五輪にはケチがつきまくっている。

いや、そもそもの始まりは、
招致プレゼンの際に「アンダーコントロール」と言った
安倍首相の大嘘で、
そこから多くの人が「オカシイだろ?」と思い始めたとこです。
竹田宮が父親詰め掛けた100人以上の記者からは、「おかしいじゃないか」との怒りの声が相次いだ。会見に出席した外国人記者のひとりは、「従来の説明を繰り返しただけで何も語っていない。バカげている」と憤った。
ふざけんな「マスコミ‼️」

お前らも加担したんだろうが‼️

電通だろう本家は‼️‼️‼️

電通‼️

糾弾すべきは電通でないかい?

電通と言う名の「○IA」でしたっけ・・・・・
原稿棒読みで記者の問いかけに応じることなく退場したJOC竹田会長の会見に、詰めかけた記者たちから怒りの声が相次ぎました。政界からも厳しい声が続出しており、安倍政権が竹田会長個人に全責任を負わせようとしているかのようにみえます。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR