TOP > その他のニュース > ローラ辺野古発言の波紋 安倍政治に口をつぐむ異様な国|日刊ゲンダイDIGITAL

ローラ辺野古発言の波紋 安倍政治に口をつぐむ異様な国|日刊ゲンダイDIGITAL

<土砂投入が始まって、SNSでは停止を求める署名が広がりました。タレントのローラさんが署名を呼びかけていましたが、偉いですよね。日本では「袋だたき」に遭うのが怖くて口をつぐむ人も多い> 9日の朝日新聞社会面に載った音楽家・坂本龍一氏の言葉だ。辺野古への土砂投入など、沖縄を…...

ツイッターのコメント(41)

カネ払ってまで見る値打ちないと、
みんな早く気づきなさい。
しかたないよぉ
アベ様の広報放送局 犬HKですもの
お上にはさからいませーん
本当に日本は「異様な国」に歪んでしまったと思う。情けない。
ともかく、今の国民はおかしい。
政治的発言をタブー視する、窮屈な国になってしまった。


日本の今の状況が先の大戦が始まる前の状況に近づいているということ…
坂本龍一氏(米国ではトランプ支持者が多くバッシングも激しい)「それでも芸能人やスポーツ選手が政治的な発言をすることが当たり前です。立場を表明しない人はかえって愚かだと相手にされません>」
まさに「出る杭は打たれる」国、日本。しかし、権力が出すぎた杭になっても、監視役であらねばならぬこの国のメディアは口を閉ざし、権力に阿る人々は杭をますます伸ばす。ならばどうするか?
出過ぎた「杭」を我々が引っこ抜くしかないのだ。「選挙」という権利を行使して
「タレントのローラさんが署名を呼びかけていましたが、偉いですよね。日本では『袋だたき』に遭うのが怖くて口をつぐむ人も多い」

「世界ではいま、「声がデカい人の意向が通る」という政治が横行しています」
安倍政治のデタラメな異常さと、それを許容するメディアと国民の異常さ。結果、民主主義は名ばかりの全体主義国家。

同調圧力が大好きな日本には、民主主義は根付かないね。どんな小さなグループにもボスがいて、空気読むとか言ってボスになびいていく。くだらない連中だ!
批判の声に耳を傾けず、力で押し切る政府の姿勢に疑問を感じないどころか、メディアや一般市民までもが権力者を守る側に回って、批判の声を弾圧しにかかる。摩訶不思議な現象が、この国の日常になっている。
↓(引用)
へ?おめえらつるの剛士を袋叩きにしていたじゃん。
批判の声に耳を傾けず、力で押し切る政府の姿勢に疑問を感じないどころか、メディアや一般市民までもが権力者を守る側に回って、批判の声を弾圧しにかかる。摩訶不思議な現象が、この国の日常になっている。
@hyakutanaoki 誰が口をつむってるって 😆
「現政権が進めることに異を唱えた途端にやり玉に挙げられる」「日本国民の税金を使って米国様のために、必要かどうかも分からない基地を建設するなんて、愛国者ほど黙っていられないはず」  安倍政治に口をつぐむ異様な国|日刊ゲンダイDIGITAL
イジメの構造と一緒やな…
ローラ辺野古発言はバッシングされるのに、政権ヨイショタレントはスルーなのは、バッシングしているのが2%のネトウヨだから。2%のせいで国が歪んでいる。歪みを正すのはマスコミのはずなのに、いちばん責任が大きいのはマスコミだろ。
"とりわけひどいのがNHKで、国民から税金のように受信料を徴収しておいて、政府の言い分をそのまま垂れ流す広報機関になり下がっています。多くの国民はNHKが嘘を流すはずがないと信じているから、コロッとだまされてしまう。"

 日刊ゲンダイ
「土砂投入が始まって、停止を求める署名が広がりました。タレントのローラさんが署名を呼びかけていましたが、偉いですよね。日本では袋だたきに遭うのが怖くて口をつぐむ人も多い」坂本龍一氏
しかしローラさんを孤立させない良識の人がいる、もう20万人もの人たちが辺野古埋め立て反対の電子署名を行っている、国連も何とかせねばならないという驚異的な数字だ。ローラさんありがとう
まったくだ。一番悪いのは大メディアだ。
安倍晋三。こんな【大嘘つきバカ野郎が、総理をしているとは・・・日本という国はどこまで腐り落ちるのか?】
…「およそ民主主義国家とは思えない異様な言論状況の元凶が、政権の意向を忖度する大メディアです。」NHKを外資に売り払いましょう。
ローラさんの行動にはテレビの中などで声高に批判していらっしゃった皆様はブライアン・メイさんの発言や安倍晋三首相の大ウソ発言には何故か無反応
ホント、くだらね
<米国では、国民の半分近くはトランプ大統領支持ですから、バッシングは日本の比ではない。それでも芸能人やスポーツ選手が政治的な発言をすることが当たり前です。立場を表明しない人はかえって愚かだと相手にされません>by坂本龍一
「どんな横暴を働いても唯々諾々と従い、批判する人を叩く風潮が横行している。こうやって、民主主義は切り崩されていく。メディアも言論活動を放棄してしまったこの国は、もはや“民主主義のフリ”をしているだけ」(記事より)
それにしても、政権批判や体制批判を堂々と述べるタレントに、外国にルーツを持つ者や海外で活躍する者が多いのは象徴的だ。井の中の蛙の島国根性は何百年たっても変わらない性(さが)なのか?
大体、日本の美しい海を埋め立て、日本国民の税金を使って米国様のために、必要かどうかも分からない基地を建設するなんて愛国者ほど黙っていられないはず。
⚠️

🌈坂本龍一氏
「タレントのローラさんが署名を呼びかけていましたが、偉いですよね。日本では…」
「米国では…芸能人やスポーツ選手が政治的な発言をすることが当たり前…立場を表明しない人はかえって愚か…」
「政権にとって不都合な“政治的発言”をすると、「芸能活動に影響が出ないといいが……」と心配するフリをするが、それ自体が同調圧力となって発言者を追い込んでいく。」
「サンゴは全部移植した?」と嘘を平気でついても御用放送局の NHKはファクトチェックをしないから、そねまま嘘が垂れ流される。 NHKしか見ない真面目な国民は、 安倍とNHKにコロっと騙される。
備わった影響力を正しくコントロールするのは難しい。だが彼女はそれを見事にやって見せた。全てに優先すべきは「命」だと語って見せた。これを全力で守れないならマスコミなんて辞めてしまえ。
ゲンダイ、いっそこの国と愚民どもを、白痴の国と言ってしまえ
「国民が安倍政権の嘘や暴力政治に慣れ、マヒしている」「嘘をまき散らし、首相が外遊三昧の政権が、どんな横暴を働いても唯々諾々と従い、批判する人を叩く風潮が横行」「こうやって、民主主義は切り崩されていく」
この国のメディアが真実を伝える役割を放棄したために、嘘にまみれた安倍政権が6年も続き、やりたい放題を続けている 辺野古発言の波紋
「メディアや一般市民までもが権力者を守る側に回って、批判の声を弾圧しにかかる。摩訶不思議な現象が、この国の日常に…」ほんとこれ。
安倍政治に口をつぐむ異様な国|日刊ゲンダイ

国民が安倍政権の嘘や暴力政治に慣れ、マヒしている。何を言っても暖簾に腕押しで嘘をまき散らし、首相が外遊三昧の政権が、どんな横暴を働いても唯々諾々と従い、批判する人を叩く風潮が横行している。
政府のフェイク垂れ流しに協力するメディアの罪 これでは、嘘とゴマカシ答弁でアリバイ的に日程を消化し、強行採決が当たり前という国会軽視が常態化するのは当然という気がしてくる。
恐ろしいのは、国民が安倍政権の嘘や暴力政治に慣れ、マヒしていることです。何を言っても暖簾に腕押しで嘘をまき散らし、首相が外遊三昧の政権が、どんな横暴を働いても唯々諾々と従い、批判する人を叩く風潮が横行している。こうやって、民主主義は切り崩されていくのです
安倍政治に口をつぐむ異様な国|巻頭特集
以上
 

いま話題のニュース

PR