TOP > その他のニュース > 日刊ゲンダイ > 【二階俊博】検査...

【二階俊博】検査入院発表も…二階幹事長は2週間不在で“重病説”急浮上|日刊ゲンダイDIGITAL

36コメント 登録日時:2018-12-11 15:36 | 日刊ゲンダイキャッシュ

 本当に「検査」だけが目的なのか。自民党は10日、二階俊博幹事長(79)が検査入院したと発表したが、消えないのは重病説だ。 発端は先月28日のこと。この日午前、自民、公明両党は、水曜が慣例の幹事長と国対委員長会談をセットしていたが、二階氏は代理も立てずに欠席。理由は「腰痛…...

Twitterのコメント(36)

憎まれっ子世に憚る
死んだと噂があったナベツネも生き返った。悪党、長生き。大丈夫。銭が転がっている内は>:
12月以降も二階氏は国会に姿を見せず、4日に党役員連絡会などを欠席すると、自民党は「インフルエンザで当面、議員宿舎で療養」と発表。先週末に予定していたインドネシア訪問も中止した。
→でも確か、この方は、非日本会議ではなかったかな?
腐れキウイほんとに腐ったか?
二階氏は79歳という高齢に加え、全員野球内閣に推した自派閥の大臣は、片山さつき地方創生相や桜田義孝五輪相とポンコツばかり。心労が絶えない状況であったことは想像に難くない。
二階幹事長を筆頭とする「中央とのぶっといパイプ」がウリだった、仁坂吉伸和歌山県知事、早速、暗雲立ち込めてきましたね…。
謹んでお慶びを申し上げます㊗️
心と身体、東京女子医大病院?
・・・<自派閥の大臣は、片山さつき地方創生相や桜田義孝五輪相とポンコツばかり。心労が絶えない状況>いやいや、ABEのサポートに匙を投げたんやろ。
悪性口唇炎と思われる🔥
微○んだり、眼○を下げたり、○を叩いたりしてる不届き者は・・・
高齢に加え、全員野球内閣に推した自派閥の大臣は、片山さつき地方創生相や桜田義孝五輪相とポンコツばかり。心労が絶えない状況であったことは想像に難くない。
よしっ!いいぞ笑→【二階俊博】検査入院発表も…二階幹事長は2週間不在で“重病説”急浮上|日刊ゲンダイDIGITAL
死ねばいいのに!麻生も言うようにそろそろ平均寿命だろ!いつまで生きてんだ?!
本当に重病かなー?重病にしておいた方が何か都合のいいことがあるのではないの?
片山、桜田の二大ポンコツを排出した二階派の親分がぶっ倒れたってさ。
臨時国会中ずっと意識遠のいてたんと違うか?
:79歳じゃ何があってもおかしくない。もう引致しなさいよ、別に惜しい人材じゃないんだから。
「二階氏は79歳という高齢に加え、全員野球内閣に推した自派閥の大臣は、片山さつき地方創生相や桜田義孝五輪相とポンコツばかり。心労が絶えない状況であったことは想像に難くない。」
こんなんで政権を支持する奴らの気が知れない・・・。


『…気になるのは「腰痛」→「インフルエンザ」→「検査入院」と、二階氏不在の約2週間で発表される症状が何げに悪化の一途をたどっていることだ…』

 

 腰痛での検査入院を発表した二階俊博幹事長に、重病説が浮上しています。代理も立てず会談を“ドタキャン”するのは異例中の異例ということから、何か別の理由で容体が急に悪化したのではと疑われる事態です。
何だ、二階か。
これがアベゾウだったら、万々歳だったんだが。
もう、嘘も何もかも
「限界」と悲鳴‼️お大事に
二階派のグウタラ議員の不祥事がたいへん難だろうなー。もう79歳は限界では?
嫌気がさして、自分で包帯巻いて病院に行っちゃったって聞いてますが(笑)。安倍、あとは勝手に自民党まとめてみなさいよ、ということでしょう。
一服盛られたかな・・・・

何しろ、生涯議員を辞められない人
…現腐れ安倍自民党に嫌気が差して逃げ出したというなら、まだ救いがある。
国会終盤の大事な時期に、与党幹部が顔を揃える会談をドタキャンするのは異例中の異例。 も、あらかじめ腰痛の症状があれば、代理を立てたはず。そのため、直前に腰痛とは別の理由で容体が急に悪化したのではないか、と疑われる事態となった。
なるほど、桜田、片山って二階派だ。→
二階派はポンコツだらけの心労説が有力。
でも昔、志村けん死亡説が流れた位だから、噂はあくまでも噂。本人が腰痛って言ってるんだから腰痛なんだよ。
…多分ね。
自民党・・・何かバタバタしてるよね~!?そろそろ悪魔退治が始まったか(笑)
以上

記事本文: 【二階俊博】検査入院発表も…二階幹事長は2週間不在で“重病説”急浮上|日刊ゲンダイDIGITAL

関連記事