秋篠宮さま苦言…山本宮内庁長官は官邸子飼いのヒラメ官僚|日刊ゲンダイDIGITAL

「聞く耳を持たなかった」「非常に残念」――。秋篠宮さまに辛辣な言葉で酷評された宮内庁の山本信一郎長官。「聞く耳を持たなかったと言われるのはつらい」と苦しげに語ったが、一体どんな人物なのか。 山本長官は...

ツイッターのコメント(28)

苦言のようなことは、以前にも仰ってますね。
2018/12/01です。
秋篠宮さま苦言 その2 ? …探せばもっとあるかも。
→「山本宮内庁長官は官邸子飼いのヒラメ官僚 」
「もともと生前退位に否定的な安倍官邸は『陛下が“お気持ち表明”を思いとどまるよう宮内庁は動くべきだった』とカンカンでした
安倍官邸は当時の長官を任期を半年以上前倒しして更迭次長だった山本氏を昇格させた」
何故安部は生前退位を否定したのか?
@flipperpinball こいつの差し金ですね。安倍案件。
>もともと生前退位に否定的な安倍官邸は、『陛下が“お気持ち表明”を思いとどまるよう、宮内庁は動くべきだった』とカンカン

安倍政権は譲位に否定的だったという旨
皇室皇族の信頼を得られない宮内庁長官は、即刻自ら辞任を申し出るべきだ。
アノ時、更迭された長官の、後釜でした。それなら、「秋篠宮の言うなりにならない姿勢」も、ナンボか、分かるような気ィもする。/
いくら内容が「民主的」でも「皇族」がここまで言及してはいけないのではないか。それが皇室なのだから。象徴天皇制の矛盾と危険性がここにある。しかも「皇嗣」とはいえ今回の大嘗祭は、秋篠宮家ではなく東宮家の行事。
中間管理職的な悲哀しか感じない。上司の安倍ちゃんが悪い。

引用:“官邸人事”を目の当たりにした山本長官は、皇室ではなく、安倍官邸の方を向いて仕事をしていたのではないか。

篠宮さま苦言…山本宮内庁長官は官邸子飼いのヒラメ官僚
こうやって官邸が逆らうものをバンバン更迭させているから、官僚がなんでも言うことを聞くイエスマン化している。専制政治、極まった。


霞が関関係者 談『…安倍官邸は当時の長官を、任期を半年以上前倒しして更迭。次長だった山本氏を昇格させたのです』
 
PR
PR