TOP > その他のニュース > 安倍首相はなぜ在韓米軍の削減や撤退に反対するのか?|日刊ゲンダイDIGITAL

安倍首相はなぜ在韓米軍の削減や撤退に反対するのか?|日刊ゲンダイDIGITAL

22コメント 登録日時:2018-05-08 08:41 | 日刊ゲンダイキャッシュ

 東アジアの平和や安定を最も望んでいないのは安倍首相だった!? トランプ米大統領が安倍と4月に会談した際、韓国、北朝鮮の将来の統一を見据え、在韓米軍の削減や撤退の可能性を示唆していた――と、5日の読売新聞が報じた。米紙ニューヨーク・タイムズも、トランプが在韓米軍の規模削減を検討す…...

Twitterのコメント(22)

これ入院中で知らなかった。
安倍総理が在韓米軍撤退に反対してるんか(-_-;)
今まさに目の前にぶら下がってる念願の「戦後レジームからの脱却」をドナイする気かいな?。オレの知ったこっちゃなか??・・・❖
これこそ正論だ。「今こそ、平和憲法を軸に自立した外交を目指すべき時ではないでしょうか」
口先のみの極左リベラル米国ポチ国劇団はプライドないのか!!!→
単にカネをバラまくことが最善の外交だと勘違いしている安倍政権。無為無策のツケが今後、どう表れるか分からない。
東アジアの平和や安定を最も望んでいないのは安倍首相


日刊ゲンダイDIGITAL
…アベ追放が正しい選択。
日米合同委員会解散の好機なのにな。米軍には出て行ってもらおうよ。
安倍首相の主張は米国を中心とした連合軍から「押しつけられた憲法」による統治体制を見直す「戦後レジームからの脱却」だったハズ。南北統一で「戦後レジームからの脱却」が実現する可能性が高まるのであれば安倍首相が横ヤリを入れる必要はない。
中国を念頭に、というよりは、力の信奉者なんじゃないのかね?アメリカの力を頼ってでかい面したいんじゃない?----
アメリカ様の犬ですな
平和より保身
By.安倍


『単にカネをバラまくことが最善の外交だと勘違いしている安倍政権。無為無策のツケが今後、どう表れるか分からない。』
思い込みの酷い馬鹿には付ける薬もなく、それを支持する者には先の読めない未来しかない。支離滅裂で論理の欠片も無い。
史上最悪最低悪辣非道卑劣腹黒偽者残酷貪欲下種陰険下品野蛮冷酷低脳詐欺発狂危険幼稚醜悪無為無策なクソ政権
「軍縮はダメよ!」
同じ戦争好きでも、トランプはビジネスマンとして軍需産業の利益を優先してどこに軍事費をつぎ込むかを考えるが、単なる戦争オタクのアベは、とにかく平和や和平という言葉に拒絶反応を示して闇雲に突っ走ろうとする。
安倍首相はなぜ在韓米軍の削減や撤退に反対するのか?■将来は東アジアなどで中国軍が台頭する機会が増えるかもしれない。そう考えて安倍首相は日米軍事同盟の必要性を訴え、在韓米軍の縮小に難色、それは日本の主権を放棄していることにもつながる
■「我が軍」の増強がお望み?
日刊ゲンダイ(5/8)
アベの不定見な外交の中身、拙劣外交で情勢すら読めなくなってしまったが、誰も忠告すらできないコチコチに固まった情けない政治だ
以上

記事本文: 安倍首相はなぜ在韓米軍の削減や撤退に反対するのか?|日刊ゲンダイDIGITAL

関連記事