TOP > その他のニュース > 日刊ゲンダイ > 月刊誌で弁明 「...

月刊誌で弁明 「このハゲェー!」豊田議員が“壊れた”理由|政治|ニュース|日刊ゲンダイDIGITAL

12コメント 登録日時:2017-09-09 06:24 | 日刊ゲンダイキャッシュ

 日本中のハゲを震え上がらせた元自民党の豊田真由子衆院議員(42)の暴言パワハラ騒動から約2カ月半。会見も説明も一切せず、“精神的に参って”入院しているらしい豊田議員が、一連の騒動について口を開いた。 8日発売の月刊誌「文芸春秋」(10月号)でインタビューに応じ、全8ペー…...

Twitterのコメント(12)

何をどう言い訳しても、あのテープ音声はダメでしょう。
壊れたんじゃないよね。もともとこういう人物だったのよ。
語ってる場が文春だからなあ / “ 「このハゲェー!」豊田議員が“壊れた”理由|政治|ニュース|日刊ゲンダイDIGITAL”
秘書としての能力がないと思ったなら、クビにすればいいわけで、実際、百人組手してたんでしょ?
最初の出だしで吹いたww
典型的なパワハラ。いっさい弁解になってない。勉強不足です。
埼玉県民確りしろよ
彼方此方で壊れる自民党議員の奢りと世間知らずが巻き起こす醜態が刑事事件に発展するカテゴリーの様々なスタイル。
「あの日だけ」の苦しい言い逃れ。「パニック状態だった」?
国民は誰も信じないだろう。
このオンナ議員辞職しかナシ⁉️
恥ずかしいから出れないのか?精神的に弱ったから出れないのか?いずれにしても税金で喰っていることを忘れるなよ!出て来い!出て来い!
雑誌でコソコソやってないで出tレ来い!
以上

記事本文: 月刊誌で弁明 「このハゲェー!」豊田議員が“壊れた”理由|政治|ニュース|日刊ゲンダイDIGITAL

関連記事