米から高額兵器爆買い 安倍政権で“防衛費リボ払い”急拡大|政治|ニュース|日刊ゲンダイDIGITAL

 北朝鮮が暴走し、国民の不安が高まっている今、4年連続で過去最大という防衛費への国民の理解が得やすい状況にある。“歯止め”とされるGDP1%枠突破の議論も起こり、安倍政権はシメシメなのだろうが、この程...

ツイッターのコメント(125)

日本の未来をお先真っ暗にしてるのが安倍ちゃんだって事を皆んなそろそろ気付こうよ!!
まさに売国奴政権!!
日本はアメリカの奴隷だよ!!
@maco_papa 安倍晋三の兵器爆買いのリボ払い=「(費用の)後年度負担」。つまり後の年度へのツケです。それが異常なペースで膨れ上がっています。安倍晋三はそのツケ払いで苦しくなる国家予算の穴埋めとして消費税増税なんて抜かしてると思います。
なぜ消費税を上げるのか?
国家支出の使途が問われている。
戦争にならない限り、使用機会がない兵器を買い漁るほど優先順位が高いのか💢
こんな安倍自民党に投票する気が知れない👎
安倍総理 @AbeShinzo もリボで買う。
米から言い値で高額兵器爆買い

「払いきれない高額兵器を爆買いして、10年先の将来世代にまで負担を押し付けるものです。厚かましすぎます。将来、軍縮を目指す政権ができても、高利貸しリボ払いのツケに縛られてしまうことにもなる。」
@nhk_kansairadio 北朝鮮の暴走で国民の不安が高まっていますが、それに乗じて安倍政権は米国から高額兵器を“リボ払い”で次々と購入。ツケは10年先までたまっており、その額は5兆円を超えています。日刊ゲンダイDIGITAL
@01kan_na_pbJam 日本もガキに大金持たせたら~は当てはまっておりますよ…→
外国人に支給している生活保護費を全面停止してでも「防衛設備の増強」を図れ。日本も抑止力として「核武装」を図れ。
防衛費の後年度負担は、14年度に3兆6千億円を計上、15年度には4兆円を突破。
来年度の概算要求では5兆円を超えた。ツケは、10年先の将来世代に
いいお得意さんやな。北朝鮮効果で。

そのツケは10年先の将来世代にまで
 

 
PR