TOP > その他のニュース > 民進党職員は甲状腺がん 原発事故「被曝健康被害」が次々|社会|ニュース|日刊ゲンダイDIGITAL

民進党職員は甲状腺がん 原発事故「被曝健康被害」が次々|社会|ニュース|日刊ゲンダイDIGITAL

167コメント 2016-08-09 15:08  日刊ゲンダイ

 民主党政権時代、福島復興を担当していた民進党の男性職員が甲状腺がん(乳頭がん)を発症、手術を受けたことが分かり、関係者に衝撃を与えている。A氏は、原発事故直後から、被災状況の把握、除染現場の視察など...

ツイッターのコメント(167)

[
「関東地方を含めた汚染状況の徹底調査と、被曝リスクが高い人たちへのがん検診の体制強化です。・・・感じたのは、医師たちが原発事故と甲状腺がんを関連づけることに神経質になっていること」
放射能の影響は時間をおいて現れる。イラクの無脳症の赤ちゃんたちは湾岸戦争の10年後に生まれてきた。福島原発事故の影響は、まだまだこれから日本中に広がって行くだろう。
別に民進だけの話じゃないだろうに
福島を訪問して感じたのは、医師たちが原発事故と甲状腺がんを関連づけることに神経質になっていることです。箝口令が敷かれていると感じたほどです。民進党職員
福島復興を担当していた民進党の男性職員が甲状腺がん(乳頭がん)を発症、手術を受けたことが分かり、関係者に衝撃を与えている。A氏は、原発事故直後から、被災状況の把握、除染現場の視察など、福島県をたびたび訪れていた。
ポーカーフェイスで被曝食品を出荷する日本の会社たちね。そろそろトカゲの尻尾になりますよ。今から慌てても遅いけどね。謝罪くらいは間に合うかも。しないよりマシだから改心なさい。
民主党政権時代、福島復興を担当していた民進党職員が甲状腺がんを発症、手術を受けたことが分かり、関係者に衝撃を与えている。A氏は、事故直後から、福島県をたびたび訪
A氏は、原発事故直後から、被災状況の把握、除染現場の視察など、福島県をたびたび訪れていた
福島復興を担当していた民進党の男性職員が甲状腺がん(乳頭がん)を発症
民主党政権時代、福島復興を担当していた民進党の男性職員が甲状腺がん(乳頭がん)を発症、手術を受けたことが分かり、関係者に衝撃を与えている。

8/9
これも福島原発事故の隠れた、いやいや、隠された真実かもしれない。
原発推進の現政権や東電は因果関係を必死に否定するだろうが…。
2016年8月9日


民主党政権時代、福島復興を担当していた民進党の男性職員、原発事故直後から頻繁に福島へ行っていた
被ばくとの因果関係を否定できない
これは過剰診断とは言えまい(・_・;

「 原発事故「被曝健康被害」が次々」
放射能の影響は、日刊ゲンダイのこの記事が・・・・
出るべきものが当然出てきただけの話。
日刊ゲンダイ


民主党政権時代、福島復興担当していた民進党職員が甲状腺癌を発症
手術を受けた事が分かり関係者に衝撃を与えている
- ゲンダイ

なりやすい人、なりにくい人、その他にも原因いろいろあるが
怠慢の事○前はなりにくかったと考えると原発も一因では?
兵士は『米政府を訴えない』という誓約書を書いているので、東電とGEを提訴して損害賠償を求めています。当初8人だった原告は400人を超え、病状も悪化しています」日本政府はこれにどう答えるのか。
関心のない人が過半の現状にあって、このような感情を刺激する(以上の意味がない)記事が表に出ると、極めて多大なネガティブな影響しかもたらされない。>
提案したいのは、

関東地方を含めた汚染状況の徹底調査(ホットスポットの特定など)と、
被曝リスクが高い人たちへのがん検診の体制強化です。
甲状腺がんを名乗り出たのは放射能汚染の影響が忘れ去られようとしている現状に警鐘を鳴らすため
「提案したいのは関東地方を含めた汚染状況の徹底調査(ホットスポットの特定など)、被曝リスクが高い人たちへのがん検診の体制強化。
風評被害を口実に危険性を過小評価する事は許されない
放射能の中には3、40年では毒性が消えぬものも多く含まれている
事故現場には未だ悪魔が潜む
トモダチ作戦に参加した海兵隊員が帰国後、原因不明の体調不良に襲われた。鼻血が出たり、下血したり、腫瘍が出来たりした。放射能被曝と健康被害の間には因果関係があるとしか考えられない
だが兵士は『米政府を訴えない』という誓約書を書いている
福島第1原発事故と疾病との因果関係を口にしただけで「福島差別だ」と言って回る人たちのおかげで闇から闇へと葬り去ることができるかも。
事故直後から福島入りしてたのかね。あるとすればヨウ素被曝だろうけど。>
氷山の一角では…。
健康問題ない、因果関係ない、責任問題ない、で押し通す予定の原発セールスマン安倍晋三。
引用:「福島への訪問回数は、確実に10回を超えます。原発事故と私の甲状腺がんとの因果関係は証明されたわけではありませんが、原因となった可能性は高いと思っています…」(A氏)
医師たちが原発事故と甲状腺がんを関連づけることに神経質になっていることです。箝口令が敷かれていると感じたほどです。
これまでの公害問題同様、原発事故とガンとの因果関係が立証されるまで、政府は知らぬ顔です。
な?

言うたやろ?

10回以上福島に行った民進党職員が甲状腺がん
米軍「トモダチ作戦」では400人が

小泉純一郎「頑健な兵士が帰国後、原因不明の体調不良に襲われていました。鼻血が出てきたり下血したり腫瘍が出来てきたりした。トモダチ作戦に参加した海兵隊員は米軍の中でも一番厳しい訓練をすることで有名」
米兵400人が東電を東電を提訴
どうするんかな
「そもそも甲状腺がんは男性には珍しい。診断した医師は『甲状腺がんの約8割は女性です』と言っていました」(A氏)
@renho_sha
「 原発事故「被曝健康被害」が次々」
が記事になってますが、どのような状況でしょうか?とっても心配です。
「ただちに影響はない」だから5年もすれば影響出てくると?
毎日24時間福島県にいる私は?
もう放射化しちゃってるから癌にもならないのだろうか。やったね!
民進党の枝野は直ちに影響はありませんといってたな。→A氏は、原発事故直後から、被災状況の把握、除染現場の視察など、福島県をたびたび訪れていた。甲状腺がんは男性には珍しい。約8割は女性です。QT @nikkan_gendai   …
全てが解明されてほしいが、訪れただけの人が癌や深刻な症状を発症するのに、住民に少ないか極少(かどうか、報道等にないのでわからんが)なのだとしたら...
関東などの放射能汚染ホットスポット地域の子どもの甲状腺検査などを「原発事故子ども・被災者支援法」などを使って実施すべきである。
民主党政権時代、福島復興を担当していた民進党の男性職員が甲状腺がん(乳頭がん)を発症、手術を受けたことが分かった。被災状況の把握、除染現場の視察など、福島県をたびたび訪れていた

原発事故直後から、被災状況の把握、除染現場の視察など 10回超
放射能汚染の影響が忘れられる現状に警鐘。
◆米軍「トモダチ作戦」では400人
福島に住んだわけでもない人、初期に多かったヨウ素を浴びたわけでもない大人1人が甲状腺がんになったからといって、被曝の影響である可能性は?/
福島訪問の際の被曝が原因ではないかと私自身は考えています→ポップアップ: #Fukushima
”放射能汚染の影響が忘れ去られようとしている現状に警鐘~
(米兵)東電とGEを提訴して損害賠償を求めています~原告は400人を超え、病状も悪化”
10回来ただけで偉そうに…
病気は同情するけど、なんか違うと思う…
甲状腺がんは、「乳頭がん」も入るんだ。女性だと「乳頭がん」と 言われないのか?
記事でビックリしたのは「オトモダチ作戦」参加された多くの若い兵士の体調不良である事と「東電とGE」に損害賠償を求めていることだ❗ 「GE」「GE」にだ❗
もっと見る (残り約117件)
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR