TOP > その他のニュース > 【新型コロナウイルス】インド株の市中感染を初確認!7月に全国蔓延で五輪は絶望|日刊ゲンダイDIGITAL

【新型コロナウイルス】インド株の市中感染を初確認!7月に全国蔓延で五輪は絶望|日刊ゲンダイDIGITAL

32コメント 2021-05-15 15:38  日刊ゲンダイ

 新型コロナウイルス第4波の猛威になす術ナシ。菅政権は14日、スッタモンダの末、緊急事態宣言の対象に北海道、岡山、広島の3道県の追加を決定。まん延防止等重点措置の適用についても群馬、石川、熊本の3県が...

ツイッターのコメント(32)

またまた首相はインドの変異株を
甘く見ているようだ。
この政権では、これを抑えるのは
無理。大変な事になるのでは?
「国を挙げて対策を取らなければ」との意味は、感染研に振り回されるのではく、国内の感染専門研究所をフルに活用するという事ではないか。
いい加減に保身と独りよがりのグループに頼ることを政治家は断念すべきだ。
インド株が蔓延すれば大変なことになる。感染力は英国株の1.6倍というからすごい。:
インド株市中感染が蔓延する中で東京オリパラ開会は無謀ですー❗️❗️とっとと中止にしてください‼️‼️
「現地にある1455社の日系企業で働く約1万人の駐在員や家族のうち、約8割が帰国または出国の準備を進めているという」感染力の強い武漢の変異株じゃんじゃん入国してくるんだね、日本終了のお知らせですか
---
英国株の蔓延を許したように、日本の水際対策はスカスカで、モニタリング体制も緩い
英国株の感染スピードは従来株の1.5倍、インド株は英国株の1.6倍
まであと68日【毒】→
インド型 イギリス型 従来型

従来のだけ国として認めてないという意味?
『英国株の感染スピードは従来株の1.5倍、インド株は英国株の1.6倍。
インド株の初確認は先月26日ごろで、英国株の1.6倍速で感染を広げるとすれば、全国的な蔓延まで90日足らず、7月中旬には国内で主流になる。
東京五輪開催は絶望的である』
オリンピックはただちに中止を! 無理やり五輪を強行して国が亡んだらどうする。やめろ、五輪!
最初から五輪望んでないし最初から今の対策でインド株防げるとは思ってない。水際甘々。
英国株の蔓延を許したように水際対策はスカスカで、モニタリング体制も緩い。新型コロナは夏と冬に大きな流行の波が来るので、冬に繋がっていきインド株により破滅的なダメージを受ける可能性が高い。五輪を返上し、感染対策に全力を尽くすべき!
コロナ感染予防策は強制規制しかない。立憲民主党が反対原因は今後大きくなる。
◆◆五輪開催ですか?
マン防、緊急事態ゴッコで遊んでいる「スガ政権」
日替わりランチのように、次から次へと規制、制限を出す無能首相じゃ、いつ解除できますかね…

感染症対策の基本「早期発見・隔離・治療」
とっとと五輪を返上し、国を挙げて対策を取らなければシャレにならない。
感染スピードは英国株の1.6倍との指摘も
菅首相は「新規感染者数は大阪では減少に転じてます」とか言っていたが、変異ウイルスを甘く見過ぎているのではないか。英国株が従来株と置き換わる一方、二重変異ウイルスのインド株も流行の兆しを見せている。
インド株の市中感染を初確認!
7月に全国蔓延で
五輪もはや絶望‼️

海外からの変異株を
止められない菅首相爺さん‼️

ニュージーランドが
どのようにロックして
通常生活を取り戻したか
勉強しろ‼️

馬鹿の一つ覚えの
知らない菅内閣 (笑)
英国株の蔓延を許したように、日本の水際対策はスカスカで、モニタリング体制も緩い。新型コロナは夏と冬に大きな流行の波が来ますから、このまま冬につながっていき、破滅的なダメージを食らう可能性があります。
「問題はインドで発生した感染爆発がインド固有の条件によるものなのか、変異ウイルスの特性によるものなのか。…インド株の性質に起因するのであれば非常に危うい」
さっさと五輪止めて、コロナ対策に専念しろ。
まだオリンピックやるつもり?これでもやる気の人は自分がエクモに繋がれるか家族が死なないと目が覚めないのかも。
「インド株の市中感染も初確認。感染スピードは英国株の1.6倍との指摘も」

2021/05/15
まだ、インド株は、国内では、感染者数はそんなに多くない。これからどうなるか。
…後手に回した腐れ安倍-菅自公政権の責任は重い。
五輪利権と自己保身のスガは、これから来る
大津波におぼれていく。
そして安倍も、感染研も戦犯。これは有事だ。
インド株についての詳細な分析はわかっているのか?
感染力・重症化について、現在の変異株よりも、
弱いという専門家もいる。
この記事は、あまりにも不安を煽りすぎてる。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR