TOP > その他のニュース > 【新型コロナウイルス】47都道府県の1日新規感染を“東京換算” 浮かび上がる深刻さ|日刊ゲンダイDIGITAL

【新型コロナウイルス】47都道府県の1日新規感染を“東京換算” 浮かび上がる深刻さ|日刊ゲンダイDIGITAL

18コメント 2021-05-15 15:35  日刊ゲンダイ

 緊急事態宣言の対象に3道県が追加され、まん延防止等重点措置についても新たに3県が適用されることになったが、小出しの泥縄対策で新型コロナウイルス第4波の勢いを抑えるのは不可能に近いんじゃないか。 直近...

ツイッターのコメント(18)

というのを、下の記事を見て思った次第。
いまだに、ビジネス名目(五輪含む)で東京大阪愛知経由で(国際空港ある)活発に動いてるんじゃないのかねえ。ゆるふわ水際対策、もはや自由通過に近いのわかってきたし。
深刻なのは東京や大阪だけではない。地方も深刻だ。
東京換算
北海道一位。札幌市で計算したら‥😱
“東京換算”
数値比較笑笑より 換算比較は分かりやすい
何度も書くが
今までの対策で ダメなのに
強い感染力ワクチン攻撃に
「より徹底しただけ今まで通りの対策」が不足は当然

認識のずれが 人出 飲食 会食
などの差につながっている
すぐに動かなければ、目も当てられない惨状を招きかねない。
そもそも基礎になっている東京の数値が信用できないのだが
どちらにしても7月に五輪など不可能でしょう
<直近1週間(5月8~14日)の…1日の最多感染者数を調べた<表>。16道県がこの1週間で過去最多を更新している。14日は、岐阜、熊本、大分で過去最多だった。26都道府県が新規感染者数の「ステージ4」(爆発的感染拡大)超え。東京の人口に換算すると13都道府県が1000人を上回る>
色々な県がヤバいな。都換算でなく23区換算とかして都市部だけ比較するともっとヤバくなるんじゃなかろうか?
/
緊急事態宣言の対象に3道県が追加され、まん延防止等重点措置についても新たに3県が適用されることになったが、小出しの泥縄対策で新型コロナウイルス第4波の勢いを抑えるのは不可能に近いんじゃないか。
佐々浪が 津波となって 押し寄せる
ビックリ‼️ 浮かび上がる深刻な数
東京は普通の検査数なら1日新規感染2000人以上だね‼️
「国立感染症研究所は全国で90%以上が英国株に置き換わったと報告…英国株が先行して広がった関西は6月に向けて新規感染者が減っていく可能性…全国的には拡大傾向が続く…」

2021/05/15
香川県の78人は東京に換算すると1136人。まん防どころか、緊急事態宣言を出さないといけないレベルです。
この東京換算の数字が怖い…
北海道はこの数字の殆どが札幌市内とか…
どこにしてものほほんとして居られる数字では無いよね
>対象外の地域に対して逆に安心感が生じ、人が流れて感染が拡大する事態は容易に起こり得ます
>泥沼の長期戦を避けるためには、宣言をすみやかに全国拡大すべきです
地域限定の呑気なこと言ってる場合では無いんだと。おまけに宣言しても中味スカスカだし:
各都道府県の感染者数を「東京換算」にして比較した表です。深刻度にぴったりと一致するわけではないのでしょうが、参考になります。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR