TOP > その他のニュース > 【新型コロナウイルス】33道府県で最多感染「第3波」超えも菅政権は地方をスルー|日刊ゲンダイDIGITAL

【新型コロナウイルス】33道府県で最多感染「第3波」超えも菅政権は地方をスルー|日刊ゲンダイDIGITAL

30コメント 2021-05-12 15:52  日刊ゲンダイ

 現在、「緊急事態宣言」が6都府県に、「まん延防止等重点措置」が8道県に適用されているが、はたしてこの規模で新型コロナの第4波を収束させられるのかどうか。新型コロナの1日の感染者数は、すでに7割の道府...

ツイッターのコメント(30)

カネを渋り、事態を小さく見せたいのだろう。全国の知事はもっと激怒したほうがいい。
地獄の死者。
たしかに、たいへんだたいへんだと言っているわりには何もやらない。ほんとに何もやらない。
=====
【新型コロナウイルス】33道府県で最多感染「第3波」超えも菅政権は地方をスルー|日刊ゲンダイDIGITAL
国が政策だしてやらねばならないことを、丸投げ、都合の良いとこは自分の権力で抑える、悪いところは任せるでは、何のための国家かであるなら州体制にせよ、
現在「緊急事態宣言」が6都府県に、「まん延防止等重点措置」が8道県に適用されているが、はたしてこの規模で新型コロナの第4波を収束させられるのかどうか。新型コロナの1日の感染者数は、すでに7割の道府県で第3波の最多を上回っていることが分かった。
>もはや、全国規模での「緊急宣言」が必要な状況だ>10日の全国知事会でも菅政権の後手後手対応や消極姿勢に不満が爆発
取り返しのつかない事になるね
自分の首絞めてるね
より
岡山等地方から緊急事態宣言の要請があるのに未だ全国的感染拡大はないとして渋る首相。最早この政権には担当能力が無いと言わざるを得ない!
政府の判断が遅いことについて、西村コロナ担当相は11日、「(政府の)判断を先取りする形で(都道府県が)強い措置を講じることも大事だ」と、地方に対策を“丸投げ”する始末だ。カネを渋り、事態を小さく見せたいのだろう。全国の知事はもっと激怒したほうがいい。
「「(政府の)判断を先取りする形で(都道府県が)強い措置を講じることも大事だ」と、地方に対策を“丸投げ”する始末」

2021/05/12
西村よ、早く離れろ! 
もう時期崩れ飛ぶよ、ボンクラ政権は、負け馬から飛び移れ!
医療の脆弱な地方では、少ない感染者数でもステージ4に突入した所も有る。

感染者数に関わらず、逼迫が続けば医療崩壊‼️何処でも同じだ‼️

給付金支給を財務相が嫌い、宣言発出を政府が渋る。こんな事では何年経っても終息は望めず、日本は感染症後進国の烙印を押される‼️
ならず者放置国家は今や感染拡大放置国家と化し、完全に無政府状態。気骨ある知事なら自らのイニシアチブで県境を封鎖して独自に緊急事態宣言を出し、独立宣言をしてもいいほどだが、残念ながらそんな知事はひとりもいそうにない。
菅総理は、五輪ファーストですから、まん延させて、ステージ4になって緊急事態宣言を狙うしかない。
協力金の出し惜しみなんですよね、西村大臣。
地方をスルーだって!
死んでも責任取る気すらない、菅です
大阪とか東京とか大変だけど、地方
も感染増えて
霊安室にベット敷いて居るところも有る!
菅は全国民を敵にする覚悟?(笑)
政府の判断が遅いことについて西村コロナ担当相は「政府の判断を先取りする形で(都道府県が)強い措置を講じることも大事だ」と、地方に対策を“丸投げ”する始末だ。カネを渋り、事態を小さく見せたいのだろう。全国の知事はもっと激怒したほうがいい
地方を中心に第3波の2倍超まで膨れ上がっている県が10県もあるのに地方に対策丸投げと自治体の不満
菅政権は特措法違反だ!
このままだと、脆弱な地方はとんでもないことになる。GOTOの1兆円を蔓延防止や緊急事態に回せば済む話だ!
酷いな。
それが出来るなら、マンボウいらんやん(笑)
いや、マンボウいらんけどな。
結局、マンボウの後、宣言出してるんやからな。
矛盾してるって気付かんかな。
マンボウの
いよいよ、大本営の本領発揮ですね。戦術も戦略もワクチンという武器もない。あるのは神風特攻隊の精神論?76年経っても変わらない日本の指導者たち。
基準があっても、総合的判断が曲者で意図的に地方に負担を掛けている。
酷い奴らだ。
いつ破裂してもおかしくない。

もうもたない。

菅政権が手をこまねいている間に犠牲者が日増しに増えている。

ストップ・ザ・ポンコツ!
333…。
暗号かなー🤔
新型コロナの1日の感染者数が7割の道府県で第3波の最多を上回っていることが日刊ゲンダイの調査で分かった。全国規模での緊急宣言が必要な状況にも関わらず、菅政権は後手後手対応と消極姿勢。全国知事会でも不満が爆発したがもっと激怒したほうがいい。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR