TOP > その他のニュース > 【小池百合子】東京ついに600人超え 小池知事の無策が招く正月“非常事態”|日刊ゲンダイDIGITAL

【小池百合子】東京ついに600人超え 小池知事の無策が招く正月“非常事態”|日刊ゲンダイDIGITAL

36コメント 2020-12-11 14:22  日刊ゲンダイ

 とうとう600人を超えてしまった。10日、東京都の新規感染者数は過去最多の602人を記録。全国の新規感染者数も2973人に上り、2日連続で過去最多を更新した。政府が呼び掛けた「勝負の3週間」は残り1...

ツイッターのコメント(36)

五つの小とかカルタ遊びとか言葉遊びが目立ち、肝心のコロナ対策が見えてこない。感染者千人超えにならないよう対策を?
■②誰がこんな「ト」知事を選んでしまったのか… 【 小池知事の無策が招く正月“非常事態”】( )/《終息どころか、現実がAIの感染予測を上回っている状況だ。…「アイウエオ作文」も披露(10日、会見する小池都知事)》
小池知事は相変わらず「フリップ芸」「言葉遊び」に終始。モニタリング会議後も「感染対策 短期集中」「防ごう重症化 守ろう高齢者」「5つの小」――。「『ウィズコロナ』の新年より、『ウィズアウトコロナ』の新年を迎えたい」と、中身なし。GoToも「国に決めていただく」。
アイウエオ作文やカルタを作った人はどんな心境で作ったのだろうか。仕事で作らされたなら気の毒かも。
広報担当レベルの能力の人を都知事にしたからよ!→
東京五輪の前に1万人越えかな。
スローガン並べ立てお願いパフォーマンスばっかりの無能・無策、つまり人災。
「ひきしめよ」?
引き締めて居るよ、国民は。

引き締まって居ないのは政府だろ!
都知事だろ!
「小池知事が打つべき手だてはまだまだあるはず。専門家の言うことに耳を傾けることがまず第一にやるべきこと。夏ごろは『GoToキャンペーン』を『冷房と暖房の両方をかけるようなこと』とコキ下ろしていたが、二階幹事長との関係を壊したくないから中止に踏み込めない」
ポピュリズムの東京、大阪、名古屋の共通点なのか?
小池知事は相変わらず「フリップ芸」と「言葉遊び」に終始している。
二階幹事長との関係を壊したくないから『Go To』中止に踏み込めない。
小池知事の仕事は標語作りです!
感染経路は「同居人からの感染」が45・2%と最多
山本太郎知事に替えてほしい。
フィリップ芸だけで、この流行を乗り切ろうとはとんだスカポンタン。
「防ごう重症化 守ろう高齢者」

江戸時代は瓦版で妖怪アマビエが人気でした。小池都知事も一生懸命標語を作ってます。江戸時代と同じ伝統ある対策で何が悪いと、小池都知事は憤慨でしょう。
このパネル作った奴、相当頭悪いな。・・・
非常事態に無能な知事を持つほど不幸なことがあるだろうか。標語とフリップを振りかざされるたびに、バカにするな、と言いたくなる。
2020/12/11

効果の上がる感染対策など何一つせず、バカでかい部屋を使い、日がな一日現状報告会で時間を潰し、余った時間でくっだらない標語作りばっかやってんだな、このおばはん。
吉村といい勝負。大阪も東京もろくな知事に恵まれない不幸な地や。
みんなで都庁に抗議の電話をかけて、小池知事が言っているからという知事に責任があることの言質を引き出そう。
状況説明より事前対策してよ~!
飲酒基地外共は忘年会と新年会をやりまくるんでしょ? まだまだ増えるで〜!\(^o^)/→
「フリップ芸」か、うまいねどうも。そのやってる感は二階幹事長との関係を優先するが故か。それじゃあ何もしない訳だ。宇都宮さんが都知事だったら救われた命も多かったのかも知れないね。
言葉遊びはもういいよ。
こういうのはあなたの政策とは言わないよ。学校の先生がレクチャーするのとは
訳が違う。
今度は「ひきしめよう」とか言葉遊びやってるだけにしか見えないな
医療機関で働く人がゆっくりと休める事を願う。
「夏ごろは『GoToキャンペーン』を『冷房と暖房の両方をかけるようなこと』とコキ下ろしていましたが、結局、国と玉虫色の政治決着。二階幹事長との関係を壊したくないから『GoTo』中止に踏み込めない」
このまま小池氏の無策が続いたら、どこまで感染が広がるか分からない。すでに感染者数はAI予測を大幅に超えている
フリップ芸人。:【小池百合子】
…「小池知事は相変わらず『フリップ芸』と『言葉遊び』に終始」。これが腐れ都民が評価するみどりのタヌキの「実績」。
小池さんはコロナネタで大喜利とか不謹慎だし話がややこしくなるからもう出てくるな
とうとう600人を超えてしまった。10日、東京都の新規感染者数は過去最多の602人を記録。全国の新規感染者数も2973人に上り、2日連続で過去最多を更新した。政府が呼び掛けた「勝負の3週間」は残り1週間を切っているが、感染拡大が止まる気配はまったくない。
東西「無能」パフォーマンス対決!?
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR