【新型コロナウイルス】大阪の新型コロナ重症者は東京の3倍 異常な増え方はなぜ?|日刊ゲンダイDIGITAL

 深刻な事態だ。大阪府で新型コロナウイルス感染者が急増している。16日も147人が新たに感染。新規感染者が100人を突破するのは、これで13日連続である。 とくに懸念されているのが、重症者の異常な増え...

ツイッターのコメント(58)

結果、大阪の新型コロナ重症者は東京の3倍。
重傷者の定義もバラバラとは恐れ入った。こんなことも決めていない感染症対策とは根本から信用できない。
政府が主導で決めていない?何なのこの国は!
“どうやら、東京は集中治療室の患者は“重症”にカウントしていないらしい。もし、集中治療室の患者も“重症”としたら、数字がハネ上がるかも知れない。”

なんだかなあ(´・ω・`)
これは大阪ではなく東京の対応に問題がある案件「厚労省は5月、医療従事者が感染者の重症度を評価する基準を公表」「東京は集中治療室の患者は“重症”にカウントしていない」「混乱を防ぐためには、基準は1つの方がいい」
異常な増え方はなぜ?「東京と大阪では重症者の“基準”が違うという」 厚労省の結核感染症課担当者によると、「中等症」の基準は無く自治体によってバラバラだが、「重症」は「全国統一されていると思います」とのこと
「どうやら、東京は集中治療室の患者は“重症”にカウントしていないらしい。もし、集中治療室の患者も“重症”としたら、数字がハネ上がるかも知れない。」
今更ながらようやく理解した
東京都と大阪府の重症者基準が違うんだよ→読売
@Yomiuri_Online

重症者
東京と大阪、基準が違った。

「どうやら、東京は集中治療室の患者は“重症”にカウントしていないらしい。


読売・・「府の重症者用の病床使用率は・・東京都(27%)を大きく上回っている」
今だに、症状の基準も担当者が知らないって無能過ぎるだろ。
こんな国がWHOとか他国に文句言ってるのか恥を知れよ。
東京は集中治療室の患者は“重症”にカウントしていないらしい。もし、集中治療室の患者も“重症”としたら、数字がハネ上がるかも知れない。
 
PR