【新型コロナウイルス】新宿、渋谷、六本木は行くな “在日米軍アラート”の信憑性|日刊ゲンダイDIGITAL

「東京アラート」の運用もやめてしまった小池都知事。しかし、都内では連日、感染者が50人以上出ている。2日には新たに100人以上の感染が確認されたにもかかわらず、警戒を解いて大丈夫なのか。 在日米軍は、...

ツイッターのコメント(51)

😊フクシマからずっと変わらない真実の安定感、最後はヤッパココ🇺🇲だね👍😊
都も、国も、信頼されてないのでは?
安心できる対策と補償を、今すぐに。
北海道が入っているのは残念だけど、よく考えたらおぢさん、最近油断しまくりだったのでもうちょっと気を引き締めて行こうかな。

なんて思ったりなんかしています。
>在日米軍指示、日本国内旅行はOKだが、北海道、東京、横浜、川崎はだめだ

詰んだわ(生活圏は東京横浜川崎、実家が北海道)
これで十分。
<在日米軍指示、日本国内旅行はOKだが、北海道、東京、横浜、川崎はだめだ>

小池知事の言葉より、“在日米軍アラート”の方が、よほど信用できるのかも知れない。
311の時も福島第一から50マイル(だったかな?)内からの退去指示とか速かった記憶。沖縄の海兵隊みたいにクソな部分もあるけど、自国民を守る、という意思は感じられる。 →
「在日米軍アラートの方が信じられる」
311の時を思い出す。
米軍の退避範囲は的確だった。
孫崎先生「驚くのは、新宿、渋谷、六本木とわざわざ地名を挙げて“行くな”と念押ししていること」
ひとえに五輪優先後手後手対応の安倍&小池百合子の責任なのは明々白々。
 
PR
PR