TOP > その他のニュース > 【新型コロナウイルス】赤江アナも陽性…巣ごもり列島を襲う家庭内感染爆発の恐怖|日刊ゲンダイDIGITAL

【新型コロナウイルス】赤江アナも陽性…巣ごもり列島を襲う家庭内感染爆発の恐怖|日刊ゲンダイDIGITAL

「Stay Home」――。緊急事態宣言が全国に拡大され、長時間、家に閉じこもることが多くなった。安倍首相も「人との接触を8割減らして欲しい」と、外出しないように要請している。しかし、巣ごもり列島は、家庭内感染が大爆発する恐れが強まっている。 ◇  ◇  ◇ 今月…...

ツイッターのコメント(11)

核家族、三密文化を享楽してきた世代の成れの果て
《感染症の治療は、「早期検査、早期隔離、早期治療」が鉄則だ。なのに、日本では一向にPCRの検査体制が整わない》!!

【新型コロナウイルス】赤江アナも陽性…巣ごもり列島を襲う家庭内感染爆発の恐怖|日刊ゲンダイDIGITAL
日本の住宅事情では完全に隔離生活が出来ないよね。
トイレやお風呂は1つしかないから…。
…「日本では一向にPCRの検査体制が整わない。」「日本スゴイ!」完璧に三流国以下だ。
赤江アナも陽性…巣ごもり列島家庭内感染の恐怖 ①治療は「早期検査、早期隔離、早期治療」が鉄則
②日本ではPCR検査体制が整わない。世界213カ国中、115位というありさま
PCR検査をやって結果が分かっても、患者側にとって「何の違いもない」ということを言い続けていた”専門家"が、たくさんいましたよね・・・
やはり、もう日本は三流国だ。「人口100万人当たりのPCR検査件数は、世界213カ国中、115位というありさま。」
検査数を絞る指令は誰が出しているのか明らかにせよ? また、その理由は何か。
感染症の治療は、「早期検査、早期隔離、早期治療」が鉄則。なのに、日本では一向にPCRの検査体制が整わない。
外出自粛を要請するなら、PCR検査の拡充とセットにしなければ、感染者が一気に膨れ上がる恐れがある。
/巣ごもり列島を襲う家庭内感染爆発の恐怖
やっとこの話が理解されたようだ…。家庭の対策をしろ、無症状感染の放置、軽症者の家庭療養は答えじゃない、と2月からずっと言い続けてきたのだが。
感染症の治療は、「早期検査、早期隔離、早期治療」が鉄則なのに、日本では一向にPCRの検査体制が整わない。

人口100万人当たり検査件数は、世界213カ国中、115位。

外出自粛を要請するなら、PCR検査の拡充とセットにしなければ、感染者が一気に膨れ上がる。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR