TOP > その他のニュース > 【小室圭】小室圭さんが国民を見返す日 年収5000万円の米弁護士に|日刊ゲンダイDIGITAL

【小室圭】小室圭さんが国民を見返す日 年収5000万円の米弁護士に|日刊ゲンダイDIGITAL

41コメント 2021-03-20 07:10  日刊ゲンダイ

 2017年の婚約内定記者会見から、9月で丸4年が経過する。秋篠宮家・長女、眞子さまと小室圭さんの結婚問題は、小室さんが7月に受験予定のニューヨーク州の司法試験後、もしくは2人の誕生月であり合否が判明...

ツイッターのコメント(41)

年収五千万円になっても、別に恐れ入りましたとは思いませんわ。
親の結婚詐欺で学費を得て弁護士になったのねと思うだけです。
亡くなったお父様の墓前に報告もなさらない方ですし。

【小室圭】 年収5000万円の米弁護士に|日刊ゲンダイDIGITAL
これも金と名誉こそが人生における重要な要素という偏見から導かれる考えのように感じる。小室さんは日本の男には珍しい心の美しい誠実な青年に僕には見える。そちらの方がもっと重要だ。
普通は働いて自分が自立してから結婚するもの。元婚約者に学費を払わせ、留学費用は弁護士事務所と米大学のご好意(眞子さまの婚約者と言って)何一つ自分でお金を払ってない。
人の褌で生活支援に学業!背後の黒幕は誰ぞ!?
1億あろうと小室圭が皇室に関わることを反対します。
一度、悪いニュースが出ると次から次へと同様の情報が出てきますが、マスコミを含め、小室さんの本当のところは誰もよくわかっていないはずです(前出・皇室担当記者)
「小室氏が・・見返す日」
下らん記事を書くな。
その様な問題では無い。
日本の象徴である天皇家の大問題である事を認識すべき。
皇室の持つ歴史的な重みへの感覚が欠落している小室氏は大きな問題児。
宮家等、論外。
感ぐれば、左翼の陰謀!?
1400万円くらいじゃなかったかな。5000万円は言い過ぎ。
何か裏に意図を感じる記事。

国民が反対しているのは年収なんかじゃないよ。
小室圭ちゃん、年収5000万円!?

圭ちゃんが我々日本国民を見返し、そして
見下す日は来るのだろうか?w

論文試験なんて採点する教授の裁量によって
なんとでもできるからなー・・・

まあ、弁護士になっても、わいは眞子さまとの
結婚には反対やけど。
何十年か経ったら、映画にできそうな人生やな。
頑張る人は大好きだぜ。
見返すって何様よ?自分の学費代すら踏み倒す奴がどんな弁護出来るというの?悪の味方?金づるに近づいてATM化する方法とか、生活費も学費も他人から引き出すやり方とか。出自の誤魔化し、戸籍背乗り、保険金もらえるまで執着するやり方とか?母子共々、虫唾が走るわ。
お金の問題じゃあ無いんだよなぁ〜残念ながら。😞💨🎌
あなたでは無理です。
日本国民は受け付けないでしょう。
大切な日本のお姫様を、不幸にする訳にはいかないよ。😕💢🎌
正直お前の事はどうでもいい
Sun, Mar 20, 2021 - KKのことを題材にすると売れる週刊誌、でもいまはデジタル週刊誌だョね…

さて、KKは米国弁護士資格を取得する事ができるか…❓

貴方は👍👎のどっち
正直わたしは、この方よりも圭ママの方がよっぽど気になるんですけどね。いろいろと。

【小室圭】 年収5000万円の米弁護士に|日刊ゲンダイDIGITAL
コイツは自分の為に皇族の名を語った愚か者やん。
昔なら右翼に捕まっとるぞ。
たぶんUFJ辞めてから外資系企業相当当たったはず。結局、どこも雇ってくれなかったから弁護士事務所のお茶汲みみたいな仕事やってたんじゃないの?弁護士資格取っても経験ゼロかつ悪名は天下一品の小室圭に仕事任せる企業があるとは思えんのだが・・・
ロクに経験もない若造が、あのアメリカで
「資格をとっただけ」で「高収入」など
「絶対ありえません」

米国社会の「独立の厳しさ」が半端でないのは
誰もが知ってます

この記事を書いた記者と承認した責任者は
「異次元の想像世界」にいるのでしょうか👎👎👎
皮算用はどうでもいい。
実際に数字で語れよ。
全ては、国民を見返す、その日が来たらだろ?
いくら稼ごうが、どんな職業に就こうが、それは問題じゃねぇだろ。
国民見返さなくていいから眞子様を幸せにしてくれ
そんなのどうでもいい
ますます小室さんから目が離せない!(^^)!
国民を見返すだと
何様のつもりだ
身の丈を知れ
〝小室圭さんが国民を見返す日〟って言う上から目線のタイトルが腹立たしい。見返すも何も彼はすべき事を一切してない。高額な報酬を得る事だって無事合格したらの話。やる事やってからにしてくれ
妄想も休み休みにした方が良いと思います。
日刊ゲンダイは全く本質を理解していないと見える。いくら稼げるかでは無く、今までしてきた対応に国民は不信感と嫌悪感を感じているって事です。いくら稼いでも借金踏み倒しの事実は消えません。
今の腐ったアメリカなら小室圭を弁護士にするくらい造作もないのだろう
一度損なわれた信頼と言うか人格は、そう易々と取り戻せるものでは無い。どう考えても今まで何もしてこなかった事を考えると、取り戻せるとは到底思えない。年収で見返す見返さないの問題じゃない。
平和な記事ですね。
米国弁護士ってものをもう少し勉強してみたら如何でしょう?
これは完全な憶測記事。

記事中で『匿名』の人物が

>本人の頑張り次第ですが

と吹いて逃げてるわけで。

日刊ゲンダイは「極左」メディア。皇室の品位を下げるのも目的の一つだということを忘れてはならない
→→頑張って下さい。血税、一時金等に頼らず、、眞子さまを幸せに👍
良かった、良かった👍
ないない。
こんな人間性で弁護されたら堪らない。そもそも弁護士として雇う会社があるのか?
まず、人間として考え直すべきではないか?
何だ、ゲンダイの記事か。
他人を利用して自分の地位を上げていく人に世間は共感しないだろ?そもそも年収が多くなったから国民見返せるって事にはならないだろ?この記事を書いた奴は年収の多さイコール人の価値なのか?
あり得ない!アメリカでは、弁護士はambulance chaserと呼ばれるほど数が多い。アメリカの弁護士事情をよく調べて書こう。
その前に留学費用の返済をしないと駄目ですね!
少しの借金のことが、躓きの始まりだった。直ぐに返せば済んだにと思うのは私だけ⁈
お金の問題ではなくて人間性。この家系の、
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR