TOP > その他のニュース > 【木下優樹菜】「厄年」の影響は…杏&木下優樹菜に不運が重なった奇遇|日刊ゲンダイDIGITAL

【木下優樹菜】「厄年」の影響は…杏&木下優樹菜に不運が重なった奇遇|日刊ゲンダイDIGITAL

 姉の勤務していたタピオカ店をSNSで恫喝するようなメッセージを送っていた“タピオカ騒動”が今も尾を引く木下優樹菜(32)。夫の東出昌大の不倫が原因で別居していることが明らかになった杏(33)。木下は昨年12月にフジモンこと藤本敏史(49)と離婚までしたが、2人に共通しているのは…...

ツイッターのコメント(11)

女性の厄年についてコメントしました
木下さんは自業自得
杏さんは、本当に不運(男運)
一緒に論じるものじゃ無いと思うけどね
木下の件については、「不運」や「厄」とはまったく関係のないことだったような気がする。詳細については知らんが。
「厄年」の影響は
なるほど、どうやらアタシの本厄はお二人がかぶってくれたらしい…。
「厄年」の影響は…杏&木下優樹菜に不運が重なった奇遇(日刊ゲンダイDIGITAL)
厄だの運だのくだらないことはいらないよー!全て原因があってのその結果なんだって!
個人的には 厄年は 人生の中で
コレほどまで 不幸な年はなかったってほど 泣きっ面に蜂 弱り目に祟り目 なんて表現したらよいかわからないくらい 不運ですまされない年だった
私も本厄の時だった🧐
前厄の17年に夫の東出と唐田えりかが映画共演で急接近し、同年11月に東出との間に第3子誕生。「大厄」の18年には東出と唐田が揃ってカンヌ国際映画祭に出席し、後厄の19年にかけて夫婦関係がこじれていった
優樹菜の場合はただの自爆で厄年は関係ない。下品をこじらせただけ。
以上
 

いま話題のニュース

PR