TOP > 科学・学問 > 令和2年度後学期におけるキャンパスへの入構及び授業実施に伴う日本大学の対応について

令和2年度後学期におけるキャンパスへの入構及び授業実施に伴う日本大学の対応について

日本大学公式サイト:「自主創造 - 日本大学 Nihon University - あなたとともに100万人の仲間とともに」~ 日本大学は、日本一教育力のある総合大学を目指し、それぞれが学ぶ領域や活動体験を生かして「自主創造」の気風に満ちた人材の育成に力を入れています。...

ツイッターのコメント(13)

日本大学、令和2年度後学期の授業形態は「面接授業及びオンライン授業を併用」。面接(対面)かオンライン(遠隔)かについては、8月上旬にシラバスに反映とのこと。
キャンパスへの入構制限及び入構の詳細については,8月上旬を目途に,学部等のホームページ等にて知らせるって、書いてるから、もうそろそろ発表かな?
日大生必見らしい。知らんけど
@P1__314159
これで見られるかな?
後期は対面もちょっとはやるのね
@yogoramire これだと思います!
こういうの一番迷惑。。生徒の声を大事にしたいのか何なのかわからんけど、遠方の子が可哀想だし他大学(特に早稲田とか)に散々合わせておいて今更謎の独自路線歩むのやめてくれ。
とりあえず8月上旬を待てってことね。
サークル再開もさせてくれると信じてるぞ日大!たのむ!
後期はオンラインと対面の併用なのね
あと健康観察やれってさ…全くやってねぇ
『令和2年度後学期授業実施について
 原則として,面接授業及びオンライン授業を併用して実施します。』
後期の授業について、日本大学全体の方針が発表されましたので、ご確認ください。
なお学部ごとの対応は後ほど発表されるものと思われます。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR