オバマ回顧録は、類まれな人物の成長と冒険のサーガ | 渡辺由佳里 | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

ベストセラーからアメリカを読むニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルの...

ツイッターのコメント(10)

ミシェル自伝との対比が興味深い。ビンラディン殺害作戦時に何を考えてたかも気になる。
オバマ氏は強い信念を抱いているから、常に sober(冷静)であり続けるのだろうな、という印象を受けました🧐

〈大きな達成をした時でも、オバマは勝利や自分の偉大さに酔うことはない。常に第三者の視点で冷静に批評、批判し、「次」に来ることを予想して憂えている〉
早く読みたい、、、が。日本語版じゃないと、読み終えれないと思うので(笑)、日本に一時帰国したときに買わないとなぁ(いつになるのやら…)。
たまたまTwitterのFFの方でオバマ氏ともFFの方が、というちょっとしたご縁も手伝って、こういう記事を見つけると興味深く読む。広島訪問も印象的。それにしても今の日本て実際どう捉えられてる国なんだろうな?
オバマ回顧録は、類まれな人物の成長と冒険のサーガ(ニューズウィーク日本版)
サーガ 最終章
ブタ箱収監
獄死!
たぶんスガ回顧録は「類まれな凡庸な人物の利権と陰謀のサーガ」になる
ヤフーヘッドラインのニューズウィークの記事↓
オバマの上げ記事の中にトランプの下げ記事を紛れ込ませるやり方が、本当気持ち悪い😑
ヤフーコメント欄はオバマ下げコメントばかり😂

オバマ回顧録は、類まれな人物の成長と冒険のサーガ(ニューズウィーク日本版)
私も日本のプレゼンスの小ささを思った。2014年刊行のヒラリー・クリントン著『Hard Choices』ではアジア内でASEANへのパワーシフトも言及していて、超大国のそういう視点は謙虚に受け止めたほうがいいと思う。
オバマ回顧録は、類まれな人物の成長と冒険のサーガ……私たちが報道で知っている歴史的な出来事を、どのような決断が下されたか内側から解説してくれている(渡辺由佳里)

#バラク・オバマ #米大統領 #歴史
以上
 
PR
PR