4歳児も自分で性を選べるスコットランドの最新ジェンダー教育|ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

<世界に先駆けて公立学校でLBGT問題の授業を義務化したスコットランドが、学校に...

ツイッターのコメント(13)

>スコットランドでは4歳の子供でも、親の同意なく学校における呼び名と性別を変更できる

こういう国で生物学的性を重んじるべき、と言えばそれは差別的言動になってしまうのだろうね。
J・K・ローリングはスコットランドの人。そういう背景を知ることも大事。
スコットランドは世界で初めてLGBTQ+に関する教育を義務化したのですが、例えば算数の問題にお父さんが2人出てきたりするそうです👬❤️‍🔥🌈
スコットランドの教育現場でのトランスに関するガイドライン

Newsweek日本版でも紹介されていた以下の記事について。


📌4歳から移行が可能
📌親に伝えずに学校での呼び名や施設の移行がOK

ということで若干誤解を招く紹介のされかたをしていると思うので少し補足します。
これ、他の国に広げるのやめて欲しい。
「政府は学校に対してトランスジェンダー(体と心の性が一致しない人)の学生がトイレとロッカールームに関して、男性用、女性用どちらでも好きな方を使用できるようにすることを要請してきた。」これ、絶対おかしい。
>スコットランドでは4歳の子供でも、親の同意なく学校における呼び名と性別を変更できることになったと、イギリスのテレグラフ紙が報じた。

4歳児も自分で性を選べるスコットランドの最新ジェンダー教育
スコットランドでは4歳の子供でも、親の同意なく学校における呼び名と性別を変更できることになったと、イギリスのテレグラフ紙が報じた。
生後2ヶ月の息子。「男の子?女の子?」とよく聞かれるが、「男です。体は。」と答えるようにしたほうがいいのかな。「???」という反応をされるだろうけど、性自認を周りが決めつけない。セクシャルマイノリティも生きやすい社会にしたいなぁ。
4歳児も自分で性を選べるスコットランドの最新ジェンダー教育

アンチトランス団体を「フェニミスト団体」と言い換えるのやめろ。
4歳児も自分で性を選べるスコットランドの最新ジェンダー教育|ニューズウィーク日本版

英LGBTQ+権利保護団体ストーンウォールのコリン・マクファーレンと、フェニミスト団体フォー・ウイメン・スコットランドのマリオン・カルダーのコメントが紹介されている翻訳記事
さすがに過激だろ。
4歳で判断能力があるわけ無いじゃん。
投稿時間:2021-08-16 16:35:55
(ニューズウィーク日本版)
以上
 
PR
PR