オーストラリア、一面クモの巣で覆われる|ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

<6月中旬、豪雨と洪水に見舞われた豪ビクトリア州ギプスランドで、低木帯が一面、ク...

ツイッターのコメント(42)

先月のニュース記事だけど、映画の世界みたい
>大量のクモが避難し、一面クモの巣で覆われるという現象はギプスランドに限ったものではない。洪水の後には、豪州の他の地域や世界中でみられる

へー😲
すごい景色になるもんだな。
これは凄い景色ですね!(◎_◎;)!
正しく圧巻…何時になるかは分かりませんが、是非とも見に行きたいです♪
クモファンが喜びそうな記事か?
これが蜘蛛の巣…すごいな、自然すごい
うわっ!この蜘蛛の巣は凄すぎる!動画だとさらに広いエリアで、巨大な蜘蛛の巣が風で波打ってる。
>毛布のように広がった蜘蛛の巣も、細い糸で紡がれているため、風が吹けば壊れてやがて消える。地元では、住民が写真撮影に訪れるなど、年に1回あるかどうかの珍しい現象を楽しむ姿もみられる
: <6月中旬、豪雨と洪水に見舞われた豪ビクトリア州ギプスランドで、低木帯が一面、クモの巣に覆われ、その様子をとらえた動画がSNS上で話題となっている>…
こういうの、たまにある…😅
あ、ケン先生❣️ めっちゃ昆虫博士😆

豪メルボルン博物館のケン・ウォルカー博士は「植生の下や落葉、樹皮の下、土の中で生息するため、私たちが普段目にすることのなかったクモたちが地上に出てきただけ
上昇負荷だ
 

 
PR