自国のワクチンにケチがついた腹いせにファイザーのワクチンが危ないと言いふらす中国 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

最新記事ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届け...

ツイッターのコメント(42)

更にファイザーのコミナティ注にもケチつけてるからな
反ワクチンデマを流しているのはロシアだけではないのだな。自称「保守」が中露に踊らされて反ワクチンやってる姿は哀れ。

  2021/2/1
中露が西側諸国の情報撹乱でフェイクニュース流してる可能性は否定しないけど(逆もまた然り)、この記事はなんか胡散臭い。書いてる人の名前も全然ヒットしない

『 』
だから中国は世界中から嫌われる
ブラジルで行われた研究で中国のシノバック・バイオテック社のワクチンの有効性が当初見込まれていたよりはるかに低いことが明らかになって以降、中国によるフェイクニュースの拡散が急増
ライバルにケチがつけば、相対的に自分たちの評価が上がるという朱子学的メンツ大事精神

ダサいな。国土は広く、軍隊は強いかもしれない。
しかし心は幼稚だ。

(ニューズウィーク日本版)
中国ってファイザーのワクチンの輸入してるの?
してないんだったら「関係無い事に口出してんじゃねー」って話だけど
>
中華人民共和国のやり方は、似非トランプ信者のFAKE NEWSそっくりだ。根拠を示さず、SNSでの印象操作に力を入れ陰謀論を拡散させる。

(ニューズウィーク日本版)
ずっと拒んできたWHO調査団の武漢入りがやっと許可されたけど、それはもうあらかた処理済みってことなんじゃないの?
 
PR
PR