TOP > 国際 > 「中国は香港の一世代をまるごと抹殺することも厭わない」 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

「中国は香港の一世代をまるごと抹殺することも厭わない」 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

最新記事ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届け...

ツイッターのコメント(44)

アメリカも大概だけど、中共とは比較にならないほどマシ。
香港を見捨ててはいけないと思う。
頑張れ日本政府。
国家成立以来、ずっと一緒だった人民にさえあれだけのことができた共産党政府。外様の香港になら一世代抹殺どころか、何だってやるだろう。
小役人の点数稼ぎがよもやここまで大事になるとはな。視点を変えれば50年不変を一気に短縮した英雄か?
せやろな。人材不足は大陸からどしどし愛国心あふれる党に忠誠を誓う者を送り込んで解決する気満々だし//
金の卵を産むガチョウを締め殺して何になる?
己の力を過信した邪悪な者が待つのは破滅の道。盛者必衰の理。
所詮は人民元など、狸や狐のお金💴に過ぎない。
だーれも中国の事なんか信じてないでしょ、自国民すらね
この政体は自由世界とは相容れない。
古いChinaの言葉で【不倶戴天】と言う。
今の時代にこんな事が許されていいのか😓
これだけの人権弾圧を繰り返し、様々な国が自由、人権を侵害していると抗議声明を出しているのに、日本では与党ですら露骨に中国を擁護する。なぜ相手が中国だと、そういう普遍的な価値すらかなぐり捨てて、跪く政治家がいるのだろう?
こんな国が「常任理事国」やってる「国連」とやらに、一体何を期待するおつもりですか?😨
中国が香港でやってることを見れば、ウイグルやチベットで何やってるかは明らかだよね。いくら隠そうとしても。
中国共産党からしたら当然の対応なんですよ

台湾と中国本土の自由希求層への脅しなんですから

『共産党管理に従わないとこうなる』という見せしめなんですから。

特に中国本土の若者に向かって来るべき民主化運動潰しの先手なんですよ。

香港は駒だから。
日本も同じ道を自民党政権がひた走っている‼️
日本は自民党のものでは無い‼️
日本は私達のものだ‼️
<「何千人もの若い活動家がこれからどんな目に遭うかを想像すると、胸が張り裂けそうだ」と、指名手配中で米在住の活動家、朱牧民は言う>
"国安法の適用範囲は非常に広いため、周だけでなく、黄と林も今後ほかの罪で起訴される可能性がある。香港の裁判所は…今や処理しきれないほど多くの訴訟を抱えている。「判決が山積みになるだろう」と、羅は言う。「正直なところ3人がいつ出所できるか予想もつかない」"
| ニューズウィーク
ものすごく想像がつく。
ウイグル族など「一民族ごと丸ごと抹殺」しようとしているくらいだから。

< >
きっと、そうだろうと思うよ。
香港の自由主義を20年間運営した上で価値なしと結論したんだから冷静な判断ですね
国安法の適用範囲は非常に広い。香港の裁判所は抗議デモ関連で今や処理しきれないほど多くの訴訟を抱えている。NWから。
怖い…
(ニューズウィーク日本版)
これが中国の本音,周さんたちはちょっと甘かったかも。
南西諸島を守るために核保有も考えるべき
日本は台湾は守れない
「中国共産党は、(香港に対する)支配と権力の行使を維持するためには、香港の一世代をまるごと投獄し、抹殺することも厭わない。いや、むしろ進んでそうするだろう。」
共産主義は悪魔の巣
習近平はサタンかな?
| ワールド | 最新記事 | ニューズウィ.. -

→共産党は赤いナチスだ。いつか人類に対する最悪の犯罪集団として根絶やしになるがいい。
“China Is Wiping Out a Whole Generation of Hong Kongers”
2020年12月3日(木)18時35分
デービッド・ブレナン
予想通りだよ。皆が喜んでる香港返還時に書いたけどさ。〉「中国は香港の一世代をまるごと抹殺することも厭わない」(ニューズウィーク日本版)
習近平がウイグルと香港でやっている事は、カンボジアでポルポトがやった事と同じ。毛沢東から何度繰り返されるのだろう。
重要な記事。

「それぞれの持ち場で、粘り強く抵抗することだ。(国際社会は)今こそ香港のために声を上げてほしい」
「中国は香港の一世代をまるごと抹殺することも厭わない」(ニューズウィーク日本版)

何という見出しだろう…。
それが誇張でも何でもないことが恐ろしい。
中国共産党は数百万人抹殺してもなんの痛痒も感じて無いですよ。
「何千人もの若い活動家がこれからどんな目に遭うかを想像すると、胸が張り裂けそうだ」と、指名手配中で米在住の活動家、朱牧民は言う。/
「中国政府と香港の林鄭月蛾行政長官は、見せしめのために裁判を利用している」と指摘した。「『服従するか、さもなければ青春の一番楽しい時期を獄中で過ごすことになるぞ』というメッセージを出しているのだ」
「香港の抗議運動は総じて指導者のいない自発的な運動だが、当局はよく知られた活動家を標的にすることで、誰であれ公然と政府を批判する人に警告を発しようとしている。『次はお前の番だぞ』と」
活動家に待ち受ける受難劇を消費する感動ポルノは罪。香港の“民主”はイギリスが去り際に仕掛けたブービートラップにすぎず実体を伴わない。無謀な香港民主化を応援するのではなく台湾移住を促すのが慈悲心。
支配と権力の行使を維持するためには、香港の一世代をまるごと投獄し、抹殺することも厭わない。いや、むしろ進んでそうするだろう。この3人、そして何千人もの若い活動家がこれからどんな目に遭うかを想像すると、胸が張り裂けそうで、激しい怒りに駆られる」
香港のことだけじゃ無い。
台湾も沖縄も、日本全国も奴らは射程に入れている。
例え100年かかっても侵略を辞めないだろう。ロシアの手法と同じ。
平和ボケは終わり

「中国は香港の一世代をまるごと抹殺することも厭わない」(ニューズウィーク日本版)
こんなことが許されてよいのか
「周庭は外国の勢力と結託して国家の安全を脅かしたとして、国安法違反の罪にも問われている。つまり、終身刑になる可能性もある、ということだ。」
「何千人もの若い活動家がこれからどんな目に遭うかを想像すると、胸が張り裂けそうだ」と、指名手配中で米在住の活動家、朱牧民は言った
(ニューズウィーク日本版)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR