TOP > 国際 > ドイツは日本の「戦友」か「戦争反省の見本」か ドイツ人はどう見ている? | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

ドイツは日本の「戦友」か「戦争反省の見本」か ドイツ人はどう見ている? | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

最新記事ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届け...

ツイッターのコメント(67)

いけ好かない相手との是々非々の駆け引きを、日本人は避けたままで来ているのではと>
冒頭に「多くの日本人が特別視する」ってあるけど、ドイツ人が日本にあんまり興味ないのと同様、定量的に測りづらいとはいえ、日本人も大抵欧州の先進国の一つくらいにしか思ってないんじゃないかな…
筆者は在日独人だしそういう印象を持って当然だし、本筋とはずれるけど。
マライ・メントライン(在日ドイツ人翻訳家、エッセイスト)
優位に立たなければ生きていけないと言った
野性的直感で行動する人を無視して

戦争は敵と味方の共同作業で回避され続けている

そのあたりはみんな友達だから簡単だ
うむ。「日本人と対話していて驚くのが、左派・リベラル系有識者の多くが軍事・軍略の知識を基礎レベルで欠い、、、それでどうやって戦争を回避するのか不思議だ。ドイツの場合、左派もそれなりに軍事の基本は理解している。でないと相手を有効に論破できない」。
お前一度特亜に絡まれてみろよ。
想像を絶するヘイト国家だぞ?
民度?何それ美味しいの?って輩を相手にしてみろボケ!
「左派・リベラル系有識者の多くが軍事・軍略の知識を基礎レベルで欠いており、そもそも防衛問題についての現実的な話を忌避する点。正直、それでどうやって戦争を回避するのか不思議だ。」同感だ。
この記事ほんとに核心突いてる
日本の左派は国防って概念を持ってないのかと思うことが多々ある
日本が戦力を持ってなければ相手も戦争を仕掛けてこないと思ってたり、軍事力ゼロでも話し合いで解決するのが政治家の仕事だって言ってたり
軍事力は交渉の席のチケットだっての
あいつか?と思ったら『職業はドイツ人』の方だった。高校から日本留学して日本に住んで、日本語が出来る人ですら、こんなアホなこと言うてんのやから、ドイツに住んでるドイツ人の見解も分かるわ《 》
好意的なのは全部ネタに決まってんだろ()

中華民国支援してたの忘れてないからな
日本人と対話していて驚くのが、左派・リベラル系有識者の多くが軍事・軍略の知識を基礎レベルで欠いており、そもそも防衛問題についての現実的な話を忌避する点。正直、それでどうやって戦争を回避するのか不思議だ
>左派・リベラル系有識者の多くが軍事・軍略の知識を基礎レベルで欠いて
>防衛問題についての現実的な話を忌避
>それでどうやって戦争を回避するのか

激しく同感。
地政学の話も実質タブーだなんて、異常。

ドイツは日本の戦友か見本か
「脳内ドイツ」イメージは端的に日本をアゲたりサゲたりするための有効な材料として極論に陥りやすくネット言論と極めて親和性が高い、と。→
「日本人と対話していて驚くのが、左派・リベラル系有識者の多くが軍事・軍略の知識を基礎レベルで欠いており、そもそも防衛問題についての現実的な話を忌避する点。正直、それでどうやって戦争を回避するのか不思議だ」だよね/
<良くも悪くも多くの日本人が特別視するドイツだが、そこから見える日本自身の問題点と「ドイツに学ぶべき点」とは。本誌「ドイツ妄信の罠」特集より>
これはなかなか面白い視点。
総じて日本人は、自分達が思っているより外国の心理や状況をあまり考えず、好意に甘えたりしがちなのかもしれない。
ドイツ人はどう見ている?|ニューズウィーク日本版

"いっぽう日本の世情を見ると、例えば中国や韓国との摩擦に際し、有力とされる識者のオピニオンが徹頭徹尾「感情を加速させながら理屈で正当化しただけ」"
非常に分かりやすい。
確かにアメリカに依存し続けてきた国なのか、独立自立してきた国か?という点で、日本とドイツは決定的に異なっているなあ。
ドイツと日本は経緯が違う

ほんと既知害の牙城 マスコミ

世界レベルかい!
『日本人と対話していて驚くのが、左派・リベラル系有識者の多くが軍事・軍略の知識を基礎レベルで欠いており』『正直、それでどうやって戦争を回避するのか不思議だ。』
相手を調査して研究する事を日本人はたぶん、正々堂々としていないと感覚的に忌避するのではないかみたいなことを前から思っていた。だから、韓国や中国、米国の研究を怠ったのではないかみたいな。
自分の損得に無関係なら、「趣味人」「研究者」以外は無関心。そう、ここにはドイツ人の現実的・実利的な側面がよく表れている。
全く同感。
まあこれは、冷戦時代の影響が大きいよな。いつワルシャワ条約機構軍が越境侵略してくるか切実だった国と、朝鮮戦争でさえ「対岸の火事」ととらえてた国との温度差というかね。
アメリカ領日本なら今の状態でも構わないだろうが、日本国が独立国であるならばとても危険な状態だと思う。
<昭和世代なら戦友とか言いそうだが、若い世代はそれほどドイツに特別な思いは持っていないと思うぞ、逆に特亜とつるむイメージがあり好感度は低いんじゃない。
個人的には、結局はそーゆーことだと思う。冷静に実利ゲットでいいんじゃないでしょうか?
日本人と対話していて驚くのが、左派・リベラル系有識者の多くが軍事・軍略の知識を基礎レベルで欠いており、そもそも防衛問題についての現実的な話を忌避する点。正直、それでどうやって戦争を回避するのか不思議だ。ドイツの場合、左派も(好き嫌いは別として)それなりに
島国日本は大陸続きのヨーロッパや中国、ロシアと違いほぼ鎖国時代に近い他国意識だからなぁ
海が国を維持している
>日本人と対話していて驚くのが、左派・リベラル系有識者の多くが軍事・軍略の知識を基礎レベルで欠いており
それな。(´・ω・`)
なるほどね。日本の若者はもっと「いけすかない」韓国・朝鮮、中共国を研究すべきだな。相手を論破する為にも😁
K-popやドラマ観ても、旅行して買い物しても。相手国を理解したことにはならないよ。
本来的にはランドパワーのドイツと日本は外交的には敵対しやすい。三国干渉にドイツは含まれていたし、第一次世界大戦でも戦い、一時はドイツは中国国民党を支持していた。第二次世界大戦が例外。
左派・リベラル系有識者の多くが軍事・軍略の知識を基礎レベルで欠いて
酒飲んで仲良くとか9条があるからーとか言ってる連中だぞ?
二回も世界大戦を始めた連中は言うことは違うはww

日本の失敗はアメリカを敵に回した事とドイツと友軍になったこと。だってドイツは最後は絶対負けるし!
「次回はイタリア抜きで!」
むかしTwitterでドイツ人に言われて
どん引きましたね
個人的感想
戦友とは思っていません
冗談でも言ってほしくはない
コレはその通りだと思った。
ちゃんと右手で握手して左手で殴るくらいでないとやってられないと思う。
日独の比較としてよくわかる内容。
いいなぁと思った記事。 "時に、日本人と対話していて驚くのが、左派・リベラル系有識者の多くが軍事・軍略の知識を基礎レベルで欠いており、そもそも防衛問題についての現実的な話を忌避する点" /
これは額に入れて飾っておきたい

> 「どんなにいけ好かない相手とも、必要に応じて積極的に付き合っていかなければ優位に立てず、そもそも生きていけない」
「左派・リベラル系有識者の多くが軍事・軍略の知識を基礎レベルで欠いており、そもそも防衛問題についての現実的な話を忌避する点」忌避ならいいけど、第三者の研究すら妨害している。
読んだら非常にバランスの良いまともな論説でした。
ドイツ人の日本人観って「黄色人種は劣ってるので過去の反省すらできない」だよなw
「ドイツの場合、左派も(好き嫌いは別として)それなりに軍事の基本は理解している。でないと相手を有効に論破できないからだ。」🤔🤔🤔
本当それ、という感じ…。
日本が無菌状態に慣れすぎてて外交バランスが悪いと言うのは共感出来ますね、、、
嘘を書くんじゃ無い!60〜70年代のドイツの酒場で、酒に酔ったドイツ人の戦争体験者から日本人によく向けられた言葉だ。//「よく年配の日本人から「ドイツと日本は第2次大戦の『戦友』ですから!」「次回はイタリア抜きで!」など、自信満々の「ドイツ愛」アピールを頂く。」
確かにドイツとフランスのライバル関係を見ると大人だなぁと感心するし憧れる。ドイツは良い国よ。
こんな記事が流れてきました。
「左派の平和ボケ」
分かっております。陰謀論です。
あると思います。
>長きにわたる庇護状態で培われた「無菌状態への慣れ」の問題<
教育をめぐる課題でよく言われていることは、そのまま日本の有り様を反映しているだけ、とも言えますね。
ほんとこれ。リアリティに欠ける
「西側世界の覇者」アメリカにどこまで頼ったか、独立性を委ねたかという点こそ日独社会の最大の相違点。NWから。  ドイツは地理的な条件から、官民問わず「どんなにいけ好かない相手とも、必要に応じて積極的に付き合っていかなければいけない」ことを感覚的に熟知している。
ガツンときた。親戚のと付き合い方を思い出してしまった自分は、無菌状態の中、生きてるんだろうな…
同意→「左派・リベラル系有識者の多くが軍事・軍略の知識を基礎レベルで欠いており、現実的な話を忌避する。それでどうやって戦争を回避するのか不思議だ」
ごもっとも!

引用
日本人と対話していて驚くのが、左派・リベラル系有識者の多くが軍事・軍略の知識を基礎レベルで欠いており、そもそも防衛問題についての現実的な話を忌避する点。正直、それでどうやって戦争を回避するのか不思議だ。
寝て起きたらNewsweek買いに行こ。今週号面白そう。
いまのドイツを見るに、反面教師とするにはいい国じゃないかな。
ドイツは日本を戦友だなんて思ってないでしょ
"時に、日本人と対話していて驚くのが、左派・リベラル系有識者の多くが軍事・軍略の知識を基礎レベルで欠いており、そもそも防衛問題についての現実的な話を忌避する点。正直、それでどうやって戦争を回避するのか不思議だ。"
これは刺さるなぁ「日本の政治的言論が左右両派をひっくるめてアメリカの大局的な保護下にあり、陣営を問わず基本的には自身の美学追求で満足できる環境にあったからなのか、と感じる。」
ドイツ人はどう見ている?(ニューズウィーク日本版)
ドイツねぇ。歴史的に考察するとドイツ人は肝心なときに必ず誤った選択をしてしまいボロボロになる。だけどドイツ人は優秀だから不死鳥のごとくよみがえりまた失敗する。
ドイツ人はどう見ている?(ニューズウィーク日本版)
無理ありすぎ。そもそも嫌韓なんて日本人の少数派。ドイツも別に気にしてないし興味もない。車くらいかな。
日本は原爆の被害者
以上
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR