TOP > 国際 > 新型コロナの治療薬候補アビガン、臨床研究で統計的な有意差みられず=藤田医科大学 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

新型コロナの治療薬候補アビガン、臨床研究で統計的な有意差みられず=藤田医科大学 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

最新記事ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届け...

ツイッターのコメント(19)

・アビガンの治験結果。20年7月10日。効果確認できず。藤田医科大学は患者数が少なく、200人程度が参加すれば有意差が得られたかもしれないと弁明。臨床研究を終了する。服用33人、服用しない36人。入院治療を要するのは累計2139名。10日210人。
イマイチ言い回しが…
「ウイルス消失や解熱に至りやすい傾向はみられたものの、」
やはりこうなりましたか…
3000症例は観察研究で有耶無耶にし、本当の治験は患者数が少ないせいにしてやらない。

藤田医大の皆さん「良心」は痛みませんか?
将来売国奴として卑下される事でしょう!
の治療薬、そう簡単にできませんね、さんざんマスコミが持ち上げたアビガンもダメか。
これから先、厳しい戦いになりそう。
5月中に承認を目指すと言われたが中間発表でイマイチ優位な差がでず、今になっても結果変わらなかった感じ

個人的には被験者が少なすぎると思うが、結果は結果
海外でも使ってるだろうし、その結果を踏まえて再評価したらいいんでない
そうかー…
有意差なかったのか...

| ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイトト
既得権益者が自分だけコロナから助かるためにアビガンを承認しないんダーって言ってた人たち元気かな?
そうなること、知ってた😬
結局武漢から出たアビガンの有用性covid19流行の初期論文と変化無しか(´・_・`)
>アビガンを投与した患者が、投与しなかった患者に比べて
>ウイルス消失や解熱に至りやすい傾向はみられたものの、
>統計的有意差には達しなかったとして、

効果はありそうだけど、データが少な過ぎてバラツキの範囲て事でしょう。
アビガン、ダメなんでしょうか? 完全な結論が出たわけではないようですが…。

| ニューズウィーク日本版
石田純一とかが、アビガンが効いた、とか適当なこと言ってたことの罪深さ。知人の医師がそんなに効かないけど?と疑っていたのが正解だった。
副作用キツいのにも注意注意です

#ワクチン
(ニューズウィーク日本版)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR